<   2018年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2018年の終わりに

みなさま、こんにちは。野口です。

今日は12月28日、年内の診療も今日が最後の日となりました。
2018年が暮れていくわけですが、今年はみなさまにとってどんな一年でしたか?
私個人としては、今年は大きな資格試験を受けないとならないという山場がありました。
情報を集めて、勉強して、試験を受けて…といろいろ大変だったのですが、
一人ではこれは乗り越えられなかっただろうと思います。

この資格試験をきっかけに、学生時代の友人たちと再会することができました。
同じ目標があるので、お互いに協力して支えあって何とかやってきたなという感じです。
一緒に勉強したりして実際的に助かることが多かったのですが、
それよりも仲間がいるという存在感が心の支えになっていたように思います。

また、職場の同僚のみなさんにも支えられてきました。
同業者なので必然的に同じ資格試験を受けたわけなのですが、
やはり日々愚痴を言いあったり、慰めたり、有益な情報交換をしたりして
長い道のりを歩んでこられたように感じます。

リワークプログラムのみなさんも、日々お互いに支え合って取り組んでいらっしゃいます。
ひとり、またひとりとめでたくリワークを卒業される方がおられると、
しみじみとともに過ごした時間を振り返り、努力をたたえ、健康を祈り、
そして少しだけさみしいなという気持ちがみなさんの胸に迫るようです。
私もスタッフとしてそうしたひと時を共有し、胸が熱くなります。
なんて素敵な仲間なんだろうと思わずにはいられません。

ああ、人は人によって支えられて生きていけるのだ。
そう、改めて実感したこの一年でした。

さあ、来年はどんな年となるでしょうか。
年始は1月5日(土)より通常の診療となります。

みなさま、どうぞよいお年をお迎えくださいませ。

by clovercl | 2018-12-28 16:48 | スタッフ雑記 | Comments(2)

お正月飾り、作りました

みなさま、こんにちは。山本です。

今朝の通勤時、吉祥寺アトレの入り口では、立派な門松の飾り付けの真っ最中でした。

我が家では、クリスマスの余韻を残したままお正月に突入するパターンですが125.png
デパートや街並みの、クリスマス→お正月への華麗なる変身には毎度感心するばかりです。

…ということで、今年も慌てて(笑)、お正月飾りを作りました。
b0117785_15445616.jpg

今年も一年大変お世話になりました。
多くの方々に出会えましたこと、感謝しております。
心理士が皆さんにお会いできる時は、とても苦しい時がほとんどです。
最初はつらい時間のほうが各段に多いですが、
時を経て症状が回復していくとともに、
悩みが軽くなったり、前向きに考えられるようになっていったり、問題が解決していけたりと、
皆さんの幸せな時間に立ち会うことができた瞬間は、私自身なによりの幸せを感じる時です。

困ったときには、迷わず誰かの助けを借りてください。
一人で考えるよりも、他の人の言葉になにかヒントがあるかもしれませんよ 。


by clovercl | 2018-12-27 15:53 | スタッフ雑記 | Comments(0)

年末年始の目標(プラン)

みなさま、こんにちは。児島です。

気づけばもうクリスマス、来週には2019年を迎えますね。

先週「年末年始は気が焦る時期」とブログに書きましたが、私にとって年末年始は「食べ過ぎて太る危ない時期」でもあります。
クリスマスのケーキ、頂き物のお菓子、家族と食べる年の瀬のご飯、年明けのおせち等々…。普段はちょっとくらい我慢できても、このクリスマス~お正月明けまでは、いろいろなイベントがありますから、ついつい食べすぎてしまいます…105.png

そうやって「せっかくだし~」と箸を伸ばし続け、年明け体重計の上で後悔するまでが私の恒例行事になっています。年を取ると増えた体重は中々落ちないので大変です103.png

なので来年こそ年明け早々後悔しないよう、気を引き締めて年末年始を過ごそうと思います102.png
と言っても、「気を引き締めるぞ~」だけでは、認知の部分だけで、実際何をしたらいいかさっぱりわかりませんよね。それでだらだら過ごして食べ過ぎるのが毎年のパターンです。
よって今年は具体的に、

①平日と同じ「いつも通り」の食生活をする
②1日1回雪かきなどをして運動もしっかり行う

という2つの行動を目標(プラン)にあげてみました101.png
パッと見ると、「簡単すぎるのでは?」という目標です。ですがあまり大きな目標を掲げすぎると、かえってプレッシャーになったり、達成できずに不全感がたまると考えられます。よってまずは小さい目標を、目に見えてやったかどうかわかる行動をメインに掲げてみました。

立てた目標(プラン)はやってみなければ意味がありませんから、実際にやってみて、反省点などを踏まえて年明けにご報告しようと思います…!これも一種のアクションプラン、頑張ります~174.png

by clovercl | 2018-12-25 16:48 | スタッフ雑記 | Comments(2)

タイミング

みなさま、こんにちは。児島です。

12月初めころのブログで「いらない家具を処分するぞ!」と意気込んでいた私ですが、新しい家具の導入も同時に検討しており、捨てるものと買うもの、それを置く場所をうんうん考え、ようやく「よしそろそろ捨てて買うぞ!」となっていました。

がしかし。そういえば年末年始は配達業者さんはとても忙しいということをすっかり失念していました。今から頼んでも、年内どころか年始にも届きそうにありません…!
着実に進めていくつもりが、「あれにしようかな~これにしようかな~どれをどうするかな~」と悩んでいるうちに、タイミングを逸してしまいました。

ということで、古い家具にお別れを告げて新しい家具と出会うイベントは年明けしばらくしてからになりそうです。う~ん、残念103.png


この件で「こいうのを優柔不断というのかな…!」と少し凹んだのですが…119.png
しかしここで認知をやわらか~くして、リフレーミング(見る視点を変える)ならば、今回のことは「何事も慎重派」とも言えそうです!

慌てて捨ててその後不便になっても困りますし、新しく買ったものが予定の場所に入らなくても困ります。なのでタイミングよくできなかったことは「今はその時ではなかった」ととらえて、出来た時間でじっくり考えて準備を進めていった方が、最終的には満足した結果になりそうです。つまり私は慎重派だったのです109.png!(笑)


これは大掃除だけでなく、他のことにも言えそうです。
特に年末年始の時期は、いろいろなことで誰もが気が焦りやすい時期です。ですがいくら焦っても時間は進んでしまいます。なので、今年できなかったことは「できなかった」と捉えてへこむのではなく、「今年はそのタイミングではなかった」ととらえ直して、来年への抱負にすることで、時間に追われる感覚から脱し、気持ちを落ち着かせることが出来るかもしれません。

焦ったりへこんだりする気持ちをセルフコントロールしながら、落ち着いて年末年始を過ごせると、お正月明けにもよいリズムで活動することが出来そうですね102.png




by clovercl | 2018-12-21 16:35 | スタッフ雑記 | Comments(0)

京都迎賓館

みなさま、こんにちは。野口です。

先日のことですが、研修のために週末に京都に行ってきました。
でも、研修だけではなくちゃっかり観光もしてこようという計画だったのですね104.png

京都といえば神社仏閣が見どころですが、たまには違うものも見てみたいと思い、
京都御苑の中にある京都迎賓館を見学してきました。
都合が合えば一般公開もされているところで、なかなか見られない貴重なあれこれを見学出来ました!
b0117785_16044775.jpg
b0117785_16044977.jpg
b0117785_16044281.jpg
b0117785_16044458.jpg
京都迎賓館は海外からの賓客を迎え、おもてなしする施設として平成17年に建設されたそうです。
日本への理解と友好を深めてもらうことを目的としており、日本の歴史や文化を存分に感じられるような建築、調度品、しつらえで大変に優美な雰囲気でした。
いたるところに「人間国宝○○による作品」が飾られていて、もちろん触ってはいけないのですが、目で見るだけでも十分に楽しませてもらいました。

穴場?なのか見学者の人も少なく、ゆったりと見てまわることができます。
しかしそこは内閣府の重要施設、とても警備が厳しく事前の持ち物チェックも厳重でした。

そんなところもありますが、日本の伝統工芸や建築、日本的美しさに関心がある方にとっては絶好の見学場所です。
京都に行かれた時にはぜひ一度、立ち寄ってみられてはいかがでしょうか。

by clovercl | 2018-12-20 16:00 | スタッフ雑記 | Comments(0)

もう少し…

みなさま、こんにちは。山本です。

今週末はクリスマス直前の連休で、イベントを企画されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
我が家も、今年は「クリスマスケーキを手作りしよう!」と計画しています。
…といっても、市販のスポンジケーキに生クリームとイチゴとチョコペンでデコレーションするだけなのですが(笑)、
週末で時間もあるので、ちょっと気持ちに余裕をもって子供と作れそうです112.png

さて、12/7に天然の?アイビーで作ったクリスマスリースにやはり変化が現れています。
b0117785_14424398.jpg
冬の乾燥、そしてエアコンの風、ダブルの効果で葉っぱがカラカラになってきてしまいました137.png
…女性の大敵”乾燥”の脅威を実感しています。
毎日「あともう少し。なんとか頑張って」と祈る思いです。

今年もあと10日ほどです。
年末大掃除、断捨離、なにか忘れたことはないだろうかと、自らに問いているところです。
寒さも厳しくなってきましたので、みなさま、どうぞお体ご自愛ください。


by clovercl | 2018-12-19 16:06 | スタッフ雑記 | Comments(0)

ゆらぎのもり

みなさま、こんにちは。児島です。

先日ふらふらとアトレの中を散策していたところ、地下のゆらぎのもりが冬verになっていることに気が付きました。
シーズンによってかなり様相が変わっているこの広場ですが、今年の冬は落ち着いた感じですね(^^♪プレゼントを積んでいるクマの可愛さにほっこりさせられます。


b0117785_10423122.jpg


赤や緑といった、温かみのある定番のクリスマス飾りもいいですが、青や白といった、冬らしさを感じる寒色系の飾りもきれいですね。
あと1週間もすればクリスマス飾りは撤去されてしまうでしょうから、それまでいろんなクリスマスの装いを見て楽しみたいと思います(^^)/





by clovercl | 2018-12-15 10:49 | スタッフ雑記 | Comments(0)

ネコ絵画と比べてみよう

みなさま、こんにちは。野口です。

今日は久しぶりにまたネコ絵画を取り上げてみようと思います。
有名な絵画の中の人物を全部「ネコ」にしてしまった絵を集めた本を
私は持っていまして、その中から二つほど選んで本来の絵と比べてみましょう。

さて最初は有名すぎるこの方。
b0117785_12511881.jpg
レオナルド・ダ・ヴィンチの「モナリザ」です。
これがネコ絵画になると…

b0117785_12453170.jpg
なんというか・・・だいぶふくよかになられたモナリザですね(笑)
笑っているのかいないのか、微笑の様子はなとなくネコにも受け継がれているような。
そして耳! もう、ベールを突き抜けちゃってますねぇ。

もう一つはスペインの宮廷画家ベラスケスの傑作、「ラス・メニーナス」。

b0117785_12531384.jpg
マルガリータ王女を中心に、王女を描く画家本人や女官たちが周りに描かれています。
さてネコ絵画になると???

b0117785_12452724.jpg
もう、全員がネコ! ちなみに真ん中の鏡に映っている王女の両親である王とお妃もネコ!
私が好きなポイントは、残念ながら画像では見切れてしまっているのですが、
右下の女官の足元にいる本来の絵の犬がネズミになっているところですね。
ネコのペットはネズミだったのか…と笑ってしまいます。

by clovercl | 2018-12-13 13:08 | スタッフ雑記 | Comments(0)
みなさま、こんにちは。山本です。

今週から急激な寒さがやってきましたね。
12月初旬まで忘れかけていた「冬」を体感し始めています。

さて、あす12月12日は「今年の漢字」が発表されます。
“漢検”でお馴染みの日本漢字能力検定協会が1995年から始めた、今年一年の世相を表す漢字一字を全国から募集して決めるイベントです。
ちなみに、毎年12月12日に発表するのは、「いいじいちじ」=「漢字の日」にちなんで。
毎年「いい字」を少なくとも「一字」は覚えてほしいという願いが込められているようです。

そしてこの発表はいつも京都の清水寺で行われるのも有名ですね。
テレビのニュース等でしか目にしたことがありませんが、
寒空の下、清水寺の一番偉い住職が、皆が固唾をのむ中、筆を振るう姿は、なんとも緊張感があり厳かさを感じます。
一年の出来事を清めるとともに、新年が明るい年になることを願って、清水寺での奉納の儀式を行っているのだそうです。

さて、明日発表ということですが、私には全く予想がついていません(-_-;)。
一年の間にいろいろなことが起きているけれども、そこに新しい出来事が起きたり、鮮烈な記憶で上書きされてしまったりして…
「一文字」で総括するのは難しすぎる!、という事態です119.png

平成最後の「今年の漢字」、楽しみに待ちたいと思います。

by clovercl | 2018-12-11 15:56 | スタッフ雑記 | Comments(0)

冬の花

みなさま、こんにちは。児島です。

今週は春のようにあったかい日もあれば、真冬の寒さの日もあり、過ごしづらい週でしたね。
ですがそんな気温の乱高下にも負けず、通勤路には冬の花が綺麗に咲いていました。

b0117785_15285042.jpg
先日の雨でちょっとしょぼんとしてしまったのですが、まだまだきれいです(^^*)
さて、この花、毎年見ているのですが、ずっと「これは椿なんだろうか…?でも椿にしては…?」と悩んでいました。
丁度いい機会だったので調べてみると、この季節に咲く花である「椿」と「山茶花」はとても似ているとのこと!
見分け方は「花ごと落ちるのが椿」で、「花びらがひらひら落ちるのが山茶花」とのこと。そういわれてみると、根元に花びらがたくさん落ちていたような…

というわけで、今のところこの花は「山茶花」のようです!なるほど、一つ知識が増えました(^^)

北国生まれの私には、冬に外で花がたくさん咲いている!というイメージがないのですが、関東はたくさん咲いていて、朝から気分があがります(^^♪ もうしばらくは通勤のおともに、元気に咲いていてほしいです。




by clovercl | 2018-12-08 11:00 | スタッフ雑記 | Comments(0)

こころのクリニックで働くスタッフ達のブログ


by clovercl