<   2018年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

心を鬼にして…間引く!

みなさま、こんにちは。野口です。

種まきからスタートした今年の朝顔とフウセンカズラ。
ありがたいことに、その後どんどん成長してきています。
朝顔からは少し遅れましたが、フウセンカズラも毎日1つずつ芽を出し、
頼りないながらも大きくなってきました。

さて、そうなると…間引くタイミングです。
ひとつの鉢に2つの株になるようにしようということになり、
元気がいいものを残して、少し小さめのものはさようならすることになりました。

ああ、でもかわいそう134.png  せっかく頑張って芽を出したのに…
しかし心を鬼にして、ごめんね~と謝りながら間引いたのでした。

b0117785_11485161.jpg

b0117785_11490401.jpg

これで栄養がしっかり行き渡り、より丈夫に育ってくれることでしょう。
ベランダにツルをはわせる紐もそろそろ用意しておかないとです。
みんな、大きくなれー!

そして残念ながら間引かれた朝顔たちは、
スタッフが自宅で育ててみようということになりました。
クリニックと同じように私の家でも成長してくれるのいいのですが。

またご報告しますね174.png

[PR]
by clovercl | 2018-06-14 12:03 | スタッフ雑記 | Comments(0)

アップルパイ🍎

みなさま、こんにちは。児島です。

梅雨の合間を縫って、お昼を買いに出かけることが楽しみになっている今日この頃です。
さて、最近、PARCOのあたりにアップルパイのお店ができたのはご存知でしょうか?
5/25にオープンしたばかりで、ずっと人が並んでいたのですが、ちょうど人が途切れたタイミングだったのでサッと入ってみました(^^♪

b0117785_14491070.jpg

GODIVAさんの跡地に入ったのがこちらのGRANNY SMITHさん。アップルパイとコーヒーのお店のようです。
グランドメニューと吉祥寺限定メニュー、季節限定メニューと、アップルパイがたくさん。
アップルパイだけでそんなにメニューが組めるんだなぁ、と感心しながら、店舗に入り、悩むこと数分。
b0117785_14491426.jpg
おいしそうだなぁ、と思ったレモンのアップルパイと、ヨーグルトのアップルパイをテイクアウトしました。
結構がっつりしていて、食べ応えのあるアップルパイでした😊さすがに2つは食べれなかったので、1つは自宅に持ち帰りました…(笑)コーヒーや紅茶と一緒にいただいても美味しそうですね。


いつもと違うお店に入って違うものを買うと、それだけで楽しい気分になれますよね。
新しいお店ができても混んでたり気後れしたりして中々入れなかった私ですが、ようやく流れに乗れるようになってきたかな!?と鼻高々です(笑)
なんでも新しい事へのチャレンジは勇気がいりますが、達成出来た時の喜びにはかえられませんね(^^)/!
次はまたどこのお店に行こうかな~とワクワクしています。





[PR]
by clovercl | 2018-06-13 15:01 | スタッフ雑記 | Comments(0)

梅雨の悩み

みなさま、こんにちは。山本です。

昨日、一昨日と二日連続して雨が降り、我が家では梅雨時期ならではの「洗濯問題」が発生しています。
洗濯量が半端なく(-_-;)、乾ききらなかった洗濯物たちが、各部屋のかもいに干され、
のれんをかき分ける、あるいは、隙間をぬうように各部屋を行き来するのも結構ストレスです(笑)。
しばらくは、この状況が続きそうです。

それに加え、台風や梅雨の時は喘息が悪化しやすく、体調面でもすっきりしません。
先日、風邪気味で少し疲れているような気がしたので、「コーピング(=ストレス対処法)をしよう!」と張り切って、
お気に入りコーピングである「リポビタンDを飲む」を実践しました。

ところが、喘息で気管が弱っていたようで、半分も飲み切らないうちに、むせて咳が止まらなくなり(笑)…、かえってテンションが下がる結果になりました。。。

コーピングは「質より量」と言われていて、強力なコーピング1つだけよりも、大したことないコーピングをたくさん持っている方がストレスには強い、と言われています。

まさに、今回の件はよい例だと思いますが、
「リポビタンDを飲む」のは私のお気に入りのコーピングで、しかも効果も高いものです。

でも、そのコーピングが万能とは限りません。その時の体調や置かれている状況によっても、使えるかどうかは変わってきます。
1つのコーピングに頼りすぎず、場面と状況に応じて、いくつかの選択肢の中から選べるくらいレパートリーを多く持っておくとよい、
ということを切実に感じた出来事でした。

梅雨時期の洗濯問題も喘息も、まだまだすっきり解決!とはいきませんが、
「“問題が大きくなりすぎない範囲”にとどめられればよし」というくらいの気持ちで、気長に前向きにやっていきたいと思います。

[PR]
by clovercl | 2018-06-12 15:46 | スタッフ雑記 | Comments(0)

そろそろ半年

みなさま、こんにちは。児島です。

6月になり、だいぶ日が長くなってきましたね。早く帰宅できる日は帰り道も明るくて、とても良い気分で散歩しながら帰っています。

いつもと違う道を歩いてみたり、意識してゆっくり歩いてみたりすると、ちょっとした風景の変化に季節を感じます。アジサイもきれいに咲いていて、人目を気にせずパシャパシャ撮っています📷

この時期は「もう6月!半年経っちゃう、はやい!」と焦る気持ちもあれば、「まだ6月か~あと半年もある、余裕があるな~」と謎のゆったりした気持ちも生まれます。
気分はその瞬間に1つだけでなく、いろんな気分が混ざり合ってそこにあるんだなぁ、としみじみ感じる一瞬ですね。
私の場合、気分がぐるぐる変わって忙しなさすぎる気もしますが105.png(笑)
なので、自分の気分に振り回されないようにしながら、6月も過ごしていきたいものです。

よって今月の私の目標は「気分に振り回されないこと」と、「ちょっとした筋トレ」です!
と、言ったはいいものの、うーん、相変わらず運動は苦手ですから、ほどほどに頑張ります…119.png (笑)

b0117785_17335427.jpg

[PR]
by clovercl | 2018-06-08 17:43 | スタッフ雑記 | Comments(0)

梅雨の晴れ間

みなさま、こんにちは。野口です。

ついに昨日(6/6)から関東も梅雨入りしたそうですね。
概ね例年通りの時期でしょうか。
昨日は一日、雨が降ったり止んだりの梅雨らしいお天気でした。

でも、今日はさっそく「梅雨の晴れ間」だそうです。
クリニックの窓からもきれいな青空が見えています。
比較的湿度も低く、室内にいても心地よいくらいの温度ですね。

ああ、こういう日がずっと続けばいいのになぁ…
梅雨の時期はどうしてもジメジメして過ごしにくいものです。
私のくせ毛も自由にあちこちへ向いてしまい、なんとも憂うつです(笑)

雨が降ると晴れた日のありがたさを、晴れた日が続くと雨のありがたさを感じる、
自分の都合で考えるのは身勝手な人間の性でしょうか。
でも、雨でも晴れでも曇りでも天気は天気。ずーっと同じ天気が続くわけじゃない。
変化があるのもそういうものなんだよな…と受け止めていきたいものです。

[PR]
by clovercl | 2018-06-07 11:35 | スタッフ雑記 | Comments(0)

フウセンカズラ、その後

みなさま、こんにちは。山本です。

先週、朝顔が無事に発芽し、双葉がでました(^-^)。
今週はこんな感じで、双葉の間から本葉が2~3枚出てきました。
b0117785_16372362.jpg

順調な朝顔に比べ、先週のフウセンカズラの鉢に変化はなく…
雑草ばかりが増えてきて、「なぜだろう」「殻が固すぎたのか」など、原因を考える日々でした。

そして、種まきから10日あまり経った今週。
クリニックに来てみると、なんと!!!フウセンカズラの芽が出ていました♪。
b0117785_16374651.jpg
b0117785_16373670.jpg

実は先週(土)に、あと少し残していたフウセンカズラの種に細工をして(殻をかなり削りこんで4日水に浸しました)、次の一手を打っていたところでした114.png
第2弾の種の方も、週明けには芽と根が出てきたものもあったので、そちらも鉢に追加し、念には念を入れました。

今回、「芽が出ないのではないか」という過剰な心配から多めにまいた朝顔。しかし蓋を開けてみればかなりの高確率で双葉、本葉まで成長し、今度は逆に「一体、どれを間引くんだ?!」という苦悩に直面しています((+_+))。

鉢が小さいので、苗と苗の間隔が5cm程しかありません。
本葉が2~3枚出たあたりが間引くタイミングとのことで、決断を迫られています。どうしましょう。。。迷った時は、スタッフ会議で決めましょう!

そろそろ梅雨入りしそうですね。梅雨の晴れ間を見て、ベランダにネット張りもしていく予定です。
次は、本葉が8~10枚出てきたところで、摘心です!

[PR]
by clovercl | 2018-06-05 17:01 | グリーンプロジェクト | Comments(0)

オーダーメード

みなさま、こんにちは。野口です。

クリニックの割と近くに、ずっと気になっているお店があります。
中道通りから小道に入ったところ、ひっそりと目立たぬ店構えで
オーダーメードのシャツのお店があるのですね。

多分歴史のあるお店なのでしょう。
ちょっとレトロなガラス窓のある扉の中には、棚いっぱいに生地が並んでいます。
たくさんの生地から好きなものを選び、お客さんの好みに合わせたスタイルのシャツを
もちろん体にピッタリりのオーダーメードで作ってくれるのでしょう。

自分だけの一点もの。オーダーメードの洋服には憧れますね。
そしてそれ以上に私が憧れるのは、この道一筋何十年という職人さんです。
このシャツのお店も(しばらく前に雑誌で見かけたのですが)
年配の男性のご主人が切り盛りしているみたいでした。
もちろん、腕利きのシャツ職人さんだと思われます。

どんなことであれ、その道にただひたすら取り組み、
ちょっと不器用な生き方(?)だけど誠実に仕事に励んで腕を磨いてきた。
そんな職人さんの姿を見ると「かっこいいなぁ」と思います。
(ちなみに某テレビ番組で時々やる”日本の職人さん24時”みたいなの、大好きです)

私も生まれ変わったら何かの職人になりたいなと思ってまして…。
でも生まれ変わる前に、今のお仕事でも「職人」になれたら最高です(^^)

[PR]
by clovercl | 2018-06-01 12:17 | Comments(0)

こころのクリニックで働くスタッフ達のブログ


by clovercl