吉祥寺クローバークリニックスタッフブログ

colvercl.exblog.jp

こころのクリニックで働くスタッフ達のブログ

カテゴリ:Return Work Program( 8 )

リワーク語録

みなさま、こんにちは。野口です。

今日は12月28日、クリニックも今年最後の診療日です。
仕事納めの方も多いのではないでしょうか。

今年も終わり…というと、どうも一年を振り返ってとか、来年こそは〇〇!!
みたいな何かを考えたくもなってしまいますが、
私はこの頃は良くも悪くも枯れてきたのか
あまりその手のまとめをしたがらなくなりまして。
ただの怠け者でしょうか(笑)。

でも今年(というかここ最近で)印象に残ったリワーク・プログラムでの
フレーズを取り上げて、ちょっとだけ振り返ってみたいと思います。

『リワークは(再)教習所に来ているようなもの』
あるメンバーの方の言葉です。
仕事をしていて大きなストレスに直面し、心身とも調子を崩してお休みすることに。
それはまるで交通事故に遭ってしまったようなもの。
だから、リワークに通うことはまた同じような事故に遭わないように、
もう一度、安全な運転の仕方を学び直しているようなものなのだと思っている。

なるほど、うまい!
あくまでドライバーはメンバーさん自身。自分で自分の身を守る運転技術を
身に着けるのだ・・・というスタンスがいいですねぇ。

『ネコの精神を学ぶ』
これもメンバーさんの言葉。
グループでお互いに意見を出し合あうときに、とあるメンバーさんが
別のメンバーさんに贈った言葉です。
リワークにはどうしても責任感が強く、自分がしなければ、
迷惑をかけてはならない、と頑張りすぎてしまう方が多いです。
そういう人は「ネコ」になったつもりで、時に甘えてみたり、
気ままにふるまってみてもいいのでは?
自分の心地よさを大事にしてもいいのでは?
そういうことを上手に投げかけてくれるフレーズですね。

リワーク・プログラムは少人数のグループで行っています。
スタッフが一方的に知識を伝える授業をしている、というものではなく、
メンバーさんがお互いに学びあい、支えあい、コミュニケーションをとりながら
それぞれの回復の道を一緒に歩んでいこうよ、そんな場であるように思います。
私たちスタッフも皆さんとともにグループに参加することで、
先に挙げた印象的なフレーズを聞かせてもらったり、
感動的なエピソードに出会ったり、
とても貴重な体験を毎日させてもらっているなと感じています。

そしてグループのいいところは、
メンバーさんが「話を聞いてもらえてよかった」と
おっしゃる方がとても多いことですね。
話を静かに聞いてもえらえること、受け止めてもらえることが
どれだけその人にとって力になるか。
そういうことが自然とメンバーさん同士のなかで行われています。

さて、今年もいろんなことがあったリワーク。
来年ももちろん続きますよ! スタッフもワクワクドキドキで頑張ります♪

みなさまどうぞよいお年をお迎えくださいませ。


[PR]
by clovercl | 2017-12-28 17:10 | Return Work Program | Comments(2)

仲間

みなさま、こんにちは。山本です。

まだ少し肌寒いですね~。早く春物の洋服が着たいです。。。
さて今日は『リターンワークプログラム』のお話をしたいと思います。

当院では、うつで会社を休職されている方を対象とした『リターンワークプログラム』(薬での治療に加えて、プログラムに参加しながら復職準備を行うトレーニング)を行っています。

最大でも参加者10名までという定員ですが、開院から現在まで、149名の方に利用していただき、そして卒業生を送り出してきました。

休職の理由はみなさん様々ですが、【復職】という同じ目標に向かってがんばっていらっしゃいます。
グループ・プログラムなので、同時期に参加が始まった方々は、3か月以上の月日をともに過ごします。「予備校」とか「専門学校」とか、そんな風に評していた方もいましたが(私はとても納得しました)、確かに「学校」のような雰囲気です。
プログラム時のみなさんの様子をみると、体調・調子が良くなるにつれて、本当に生き生きとした表情に変わっていかれます。そういう姿を目にすると、私たちスタッフもとてもうれしい気持ちになります。

自分がどうして休職することになってしまったのか?、要因を探ってもらうプログラムがあるのですが、(卒業生のみなさんはもう思い出したくもないかもしれませんね(^_^;))本当に辛い作業です。
とはいえ、ここを越えないと「再発」の不安がぬぐえません。

一人でこれを乗り越えるのは大変、、、だからこそ、自分と同じような思いを抱えてきた『仲間』とだったら、支え合って乗り越えていけるのではないかと思っています。
[PR]
by clovercl | 2012-03-23 12:48 | Return Work Program | Comments(2)

冬支度

こんばんは。山本です。

世の中は3連休なのですね(・0・)ノ
当院は(日)(月)休診なので、“HAPPY MONDAY”の恩恵にあずかれず残念ですが…、
みなさま、よい休日をお過ごしでしょうか?

さて、最近急に寒くなってきましたね。
私も押入れの奥から冬物を取り出してきましたが、
洋服の入れ替えをし、今までの服をクリーニングに出したり、洗濯をしたり、と意外と衣替えは手間がかかり大変ですね~。
9月中旬あたりから毎週末ごとに、「嫌だな~(+_+)」と、めいる気分と格闘しながら、
かれこれ1ヶ月くらい衣替えをしていたような気がします・・・。
それもなんとか完了し、無事に冬支度が整いました(^o^)

衣替えは大変ですが、こうやって準備をしていく作業は大切だなぁ、と感じています。
当院では、休職中の方を対象とした復職のためのリハビリテーションプログラム【リターンワークプログラム】を行っていますが、
体にも心にも、これからやってくることに対する準備をする時間が必要だと思います。

『安心して厳しい冬も乗り越えていけるように』
そういう思いで私たちスタッフも日々プログラムを行っています。
[PR]
by clovercl | 2009-10-11 19:11 | Return Work Program | Comments(2)
皆様、新年明けましておめでとうございます。
カウンセラーの三瓶です。
旧年中は当院を支えていただき、誠にありがとうございました。
本年も引き続き、どうぞ宜しくお願い致します!

さて、遅くなってしまいましたが、1月の社会人のためのメンタルケアプログラム
『BUSINESS PERSON FOLLOW-UP PROGRAM』のご案内です。
b0117785_11113087.gif

『BUSINESS PERSON FOLLOW-UP PROGRAM』では
メンタルの不調を未然に防止したり、再発を予防するために、
自分に対する気づきを深めたり、リラクゼーション法を学んだりしながら
心身両面から働きかけていくプログラムを行っております。

社会人の方でしたらどなたでもご参加いただけますので、
お気軽に下記までお問い合わせください。

吉祥寺クローバークリニック
TEL:0422-28-7377  E-mail: info@kichijoji-clover-clinic.jp


皆様はお正月はどのように過ごされましたか?
わたしはついついお雑煮やお餅などを食べ過ぎてしまって
一回り大きくなっての出勤です。。。
今日からまた、皆様のお役に立てますよう努力して参りますので、
本年もどうぞ宜しくお願い致します!
[PR]
by clovercl | 2009-01-06 11:24 | Return Work Program | Comments(0)
こんにちは。今日も気持ちの良いお天気ですね、三瓶です。
早速、復職支援ショートケア 「Return Work Program」満足度調査の
2008年4月~8月までの集計結果をお伝えしたいと思います。
画像をクリックすると拡大化されます。
b0117785_14523943.gif
b0117785_14525764.gif
b0117785_14531049.gif
b0117785_145322100.gif


前回のアンケートの後、ご要望にもありましたことを受けて、
Return Work Programを経て復職された方や、
働いている方のメンタルヘルス不全になる前の予防策としてのプログラムである
『BUSINESS PERSON FOLLOW UP PROGRAM』 がスタートしました。
毎週土曜日に認知行動療法と自律訓練法を中心としたセッションを、
どなたでも参加できるフリー参加形式で行っております。

また、プログラムに入る前のオリエンテーションや、
個別にお話を伺う機会も少し多くさせていただいたと思っております。

・・・とはいえ、まだまだ至らない点も多いとは思いますが、
今後も改良を重ね、皆様と一緒に、より良いプログラムにしていく所存ですので、
これからもどうぞよろしくお願い致します!

今回の結果に関しましても、ご質問・ご感想等ございましたらぜひご連絡ください。

吉祥寺クローバークリニック
TEL:0422-28-7377 E-mail: info@kichijoji-clover-clinic.jp

明日はいよいよ吉祥寺の秋祭りですね(^ー^)
今からとっても楽しみです☆
[PR]
by clovercl | 2008-09-12 15:21 | Return Work Program | Comments(2)
みなさまこんにちは、三瓶です。
気持ちの良い秋晴れが続いていますね(^▽^)ノ
9月は祝日も多いので、みなさまが少し楽になるといいなーと思います。

今回は、前回予告しました当院の復職支援プログラム
『Return Work Program』を利用された方の満足度調査の結果をお伝えします。
前半の今日は、2007年8月の開院時~2008年3月までのアンケート結果についてお知らせします。
字が小さくて読みにくくて申し訳ないのですが、どうかご了承ください。
画像をクリックすると、拡大化されます。
b0117785_1072762.gif
b0117785_1073983.gif
b0117785_1074981.gif
b0117785_107585.gif


集計した数は少ないのですが、こちらの結果を元に2008年4月以降のプログラムを改定しました。
2008年4月~8月までの新プログラムでのアンケート結果は
後程またこちらでアップしますので宜しくお願い致します。

プログラムの内容やアンケートに関するご質問等ございましたら、何でもお伝えくださいね。

作っておいて言うのもなんですが、ホントに目がチカチカします(‐_‐)。。。
それでも読んでくださった方、ありがとうございました!
ぜひ、皆様のご意見、ご感想、ご質問をお聞かせください。
[PR]
by clovercl | 2008-09-10 10:32 | Return Work Program | Comments(6)
こんにちは、三瓶です。
本日2回目の投稿です。
何日も更新しなかったり、1日に2回も更新したり
我ながら困ったものですね(._.)


今回は重要なお知らせです。

当クリニックも開院から8か月を迎え、
主にうつ病・うつ状態などで休職中の方を対象に行ってきた
復職のためのリハビリテーションプログラム「Return Work Program」も
色々な方にご利用いただきました。

利用者様に様々なご意見を頂いた結果、
プログラムの内容をより良いものとするために、
4月から新たなReturn Work Programをスタートすることに致しました。
以下が新しいプログラムのスケジュールとなります。
b0117785_1647328.gif

【AT】
自律訓練法(Autogenic Training)を行います。
【CBT】
認知行動療法(Cognitive Behavior Therapy)を行います。
【フィットネス】
椅子に座ったままでできる簡単なストレッチと運動を行います。
復職後にも、短時間でできる息抜き法です。
【ニュースプレゼンテーション】
新聞記事の中から一人一つ担当する記事を決め、短時間で概要を発表します。
【コンセントレーションプログラム】
計算や漢字、パズルなどの集中力を必要とする課題やゲームを行います。
集中力の回復・確認を行って参ります。
【コオペレーションプログラム】
全員が協力して行うゲーム課題を実施します。集中力と集団適応力を回復します。
【グループディスカッション】
テーマを決めて自由にディスカッションを行います。
【自由課題】
個々の目標に沿った課題を行います。

※木曜日のCBTでは、月1でセミナー(うつに関する知識やストレスマネジメントなど)を行います。


プログラムの目的は、今までの通りです。一日3時間のプログラムに参加していただくことにより、復職後の通勤と同様の生活リズムを整えたり、認知行動療法や、リラクセーション・自律訓練法を中心とした自己管理のためのスキルを身につけていくことが可能となり、また、集中力の回復をはかる場にもなります。

大きく変わったところはありませんが、
個々のプログラムの時間配分に余裕を持たせ、
よりじっくり取り組んでいただけるようにしました。
内容も、日々改良を重ねながら、よりお役に立てるようなものに
変えていくつもりでおります。

ご不明な点等ありましたら、ぜひご連絡ください。
お待ちしております!

吉祥寺クローバークリニック
TEL:0422-28-7377
E-mail: info@kichijoji-clover-clinic.jp
[PR]
by clovercl | 2008-03-21 16:38 | Return Work Program | Comments(2)

Return Work Programのご案内

こんにちは、三瓶です。
もう12月なんですね・・・時の経つのは早いものです。
歳をとるごとに一日が短く感じられるのは気のせいなのでしょうか。
先日、「先生くらいの歳になると、やっぱり一日が一瞬のように感じますか?」
と院長に聞いたら「そんなに変わんないよ!!」と怒られました。あはは。


本日は、Return Work Program(精神科ショートケア)の内容について皆様にお知らせしようと思います。

b0117785_19212154.gif


当クリニックでは、主にうつ病・うつ状態などで休職中の方を対象に、
復職のためのリハビリテーションプログラム「Return Work Program」を行っております。

【AT】
自律訓練法(Autogenic Training)を行います。
【CBT】
認知行動療法(Cognitive Behavior Therapy)を行います。
【フィットネス】
椅子に座ったままでできる簡単なストレッチと運動を行います。
復職後にも、短時間でできる息抜き法です。
【ニュースプレゼンテーション】
新聞記事の中から一人一つ担当する記事を決め、短時間で概要を発表します。
【コンセントレーションプログラム】
計算や漢字、パズルなどの集中力を必要とする課題やゲームを行います。
集中力の回復・確認を行って参ります。
【セミナー】
ビジネスマナー講座など、就労上必要なテーマについてのセミナーを行います。
【コオペレーションプログラム】
全員が協力して行うゲーム課題を実施します。集中力と集団適応力を回復します。
【グループディスカッション】
テーマを決めて自由にディスカッションを行います。
【自由課題】
個々の目標に沿った課題を行います。

一日3時間のプログラムに参加していただくことにより、復職後の通勤と同様の生活リズムを整えたり、認知行動療法や、リラクセーション・自律訓練法を中心とした自己管理のためのスキルを身につけていくことが可能となります。 また、集中力・注意力の回復をはかる場にもなります。

開院から現在までも皆様にご利用いただいていたのですが、プログラムの内容が不明確であったことと、スタッフも増えより多彩なプログラムをご用意させていただいたこともあり、改めてご案内致しました。
ご不明な点があればぜひぜひご連絡ください!


最近は事務連絡ばかりですねー。
そのうち息抜きな記事もUPしようと思います。
[PR]
by clovercl | 2007-12-05 20:39 | Return Work Program | Comments(4)

こころのクリニックで働くスタッフ達のブログ


by clovercl