人気ブログランキング |

吉祥寺クローバークリニックスタッフブログ colvercl.exblog.jp

こころのクリニックで働くスタッフ達のブログ


by clovercl
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

もっと大きくなあれ!

みなさま、こんにちは。野口です。

今日は梅雨の晴れ間を利用して、朝顔とフウセンカズラのためのネットを用意しました。
といってもベランダの柵に横に紐を渡したものなのですがね(^^;
毎年、この作業はしているので何となくですが慣れてきました。

b0117785_15590957.jpg
これでいつツルがどんどん伸びてきても大丈夫。ちゃんと誘引することができます。ツルが伸び、葉が茂り緑のカーテンとして立派に役目を果たしてくれると嬉しいのですが、いかんせんご覧のように低い位置なので、日よけ効果はほとんど期待できません。でも、いいのです。見た目の涼やかさで癒してくれれば…それで充分です。

b0117785_15590711.jpg
大きい鉢の朝顔は行灯仕立てにしようと計画中です。うまくいってきれいなお花が咲いたら、エントランスの方に持っていって、みなさんにもご覧いただけたらと思っています。ご期待ください!!

# by clovercl | 2019-06-14 16:07 | グリーンプロジェクト | Comments(0)

発見!

みなさん、こんにちは。伊藤です。

先ほどスタッフの児島さんから「ベランダに卵が落ちていた」と教えていただきました。

・・・卵?!

ベランダに卵・・・どこだろう・・・?

b0117785_15011346.jpeg
おやおや?
この白っぽいものは・・・
b0117785_15011485.jpg
あ!これですね!発見しました!たしかに卵です!
b0117785_15011262.jpg
ところで、これはいったいなんの卵でしょう・・・?
大きさ、色、そして時期を手掛かりに調べてみました

仮説①ツバメかもしれない
ツバメはだいたい6月前後に産卵して雛を育てる個体が多いようですね。
もしかしたらツバメがこの近くに巣を作っているのかもしれません。
でもツバメの卵はだいたい2㎝くらいとのこと。
この卵は3㎝くらいはありそうなので違うかもしれない・・・

仮説②ムクドリかもしれない
どうやらムクドリは3㎝くらいの卵を産むらしい!
でもその卵はきれいな青緑色とのこと。
発見した卵とは色がちょっと違いそうですね。

仮説③ヒヨドリかもしれない
3㎝くらいの卵を産む鳥として挙げられるのは、ヒヨドリ!
そして、ヒヨドリの卵は薄いピンク色に赤褐色の斑点があるのだそうです。
このベランダの卵、まさにそんな模様をしています!

ということで、これはヒヨドリの卵ではないかと予想しています。
もしかしたらこの卵から生まれた鳥がまたベランダにやってくるかもしれませんね。
再会(?)の日を楽しみに待っていようと思います。



# by clovercl | 2019-06-13 15:27 | スタッフ雑記 | Comments(0)

癒される~

みなさま、こんにちは。児島です。

お昼にスタッフの皆さんと動物園について話していたのですが、「そういえばまだブログで私一押しの動物をご紹介していなかった150.png!」と思ったので紹介させていただきます。




公式インスタグラムのリンクを貼らせて頂きましたが、サムネイルからすでに可愛さがあふれてしまっているのが伝わりますでしょうか?
お名前は蘭花(ランファ)ちゃん。先日1歳の誕生日を迎えたばかりのレッサーパンダの女の子です。
この愛くるしいお顔、いでたち、すべてが癒しそのもの。おもむろにお写真を見ては癒されています110.png

今まで「ネコ動画を見る」などを自分のコーピングにあげていたのですが、「レッサーパンダの写真を見る」も私のコーピングですね!ほっこりした気分にさせてもらえます。

ただまだ実際に会いに行けたことはないので、いつかの機会に会いに行きたいな~、と思っています。生で見たらもっと可愛いんでしょうね…113.png




一方、「動物は好きだけど、人混みがちょっと苦手…」という方もいらっしゃると思います。そういう時はこうやって写真や動画を見るだけでも癒されますので、お家でゆっくり鑑賞する、というのもおススメですよ101.png

ペットならイヌ・ネコ、動物園ならペンギンやアザラシ、ライオンなどが人気どころかな?と思うのですが、皆さん一押しの動物はいらっしゃるでしょうか102.png




気になった方は「東北サファリパーク 蘭花」で検索👆!


# by clovercl | 2019-06-11 15:26 | スタッフ雑記 | Comments(0)

紫陽花の季節

みなさま、こんにちは。児島です。

昨日は都内でも30度を超え、まるで夏の暑さでしたね。一転、今日は曇り空で、6月らしい気温になりそうです。

さて、6月といえば梅雨ですね。梅雨といえば、私は紫陽花を連想します。ここ数日暑かったのでまだ咲いてないかな、と思ったのですが、よく見てみると、色んなところで紫陽花が咲いていました。種類によるのか、すでに満開の紫陽花も見かけます。

雨が降るとジメジメしたり靴が浸水したり、あまり良いことがないイメージですが、こうやってこの季節ならではの草花を見るとワクワクした気持ちになります。私は「今年も沢山紫陽花の写真を撮るぞ~!」と意気込んでいるところです(^^♪

雨がたくさん降る時期、という事実は変えられないので、雨が降るからこその楽しみ(良い面)を見つけて、この梅雨を楽しく乗り切りたいですね。


b0117785_09490569.jpg

# by clovercl | 2019-06-07 10:05 | スタッフ雑記 | Comments(2)
みなさま、こんにちは。野口です。

いきなりわけの分からないタイトルですが、芽生えた小さな朝顔とフウセンカズラを見ていてふと思ったことをタイトルにしてみました。
種を植えて10日余りが経ちました。朝顔はその後さらに芽を出して成長し、フウセンカズラもわずかに遅れはしましたが次々と芽が出て、日が経つにつれて大きくなっています。

b0117785_16055906.jpg
b0117785_16060277.jpg
もう本葉が生えてきました。あの小さな種が土の中で殻を破り、自分だけの力で地上に出てくるとは・・・と驚きます。種は小さいけれどもパワーは計り知れないのかもしれません。
これからもっと成長するはずです。摘芯はいつしたらいいのかな? 支柱を立てる? フェンスにひもを張らないと・・・あれこれ考えるのも楽しいものです。朝の水やりで昨日よりちょっと大きくなった芽を見ては、ニヤニヤと笑ってしまいます。

小さいけれども大きな成長に頼もしさを感じます166.png

# by clovercl | 2019-06-06 16:31 | グリーンプロジェクト | Comments(2)