メンマを求めて…

みなさま、こんにちは。山本です。

すっかり秋ですね~。
涼しく(寒く?)なってくると、温かい食べ物が食べたくなってきますが、
今日は、そんな温かい食べ物を食べるべく奮闘した日のお話です。

先日、だんだんと寒くなってきたので夕飯をラーメンにしようと思い、ラーメンのセット(スープと麺)、チャーシュー、なるとを購入しました。これにもやし炒めを入れたら、私としては十分“ラーメン”として成立しているのですが、
子どもが異常なメンマ好きでして、ラーメンにメンマは外せないのです。
しかし、なんと、メンマが売り切れ!

そこで、メンマを求めて他店に行くも、
そこでも「メンマ、売り切れ」!

な、なんと。私はこれといって、メンマにたいする愛着もこだわりもないのですが、
世の中にはこんなにメンマを愛している人がいるのかと、そこに驚き満載。

スーパーになければ、一体どこに売っているのか?
色々考えた挙句、私の脳裏に浮かんだのが「三代目 豆腐の茂蔵」。
ご存知でしょうか。吉祥寺にもありますが、豆腐屋なのに、お弁当も、惣菜も、調味料も、お菓子も、デザートも、
「こんなものも?」「え?こんなものまで?」と、なんでも売っている、(でも)豆腐屋さんです。

「まさか、メンマはないかな…」とも思いましたが、その一方で「いや、茂蔵ならあるかもしれない」という期待感もあり、「聞くのはただ。聞くだけ聞こう」と意を決して、店へ。
品出しをしている店員さんにこっそり聞いてみると。

店員さん、二度聞き。そして、ふっと、笑って「メンマはないですね」。

「やっぱ、ないですよね…」
そして、次の店へ。

やっとのことで、メンマを手に入れました!!

メンマ騒動でエネルギーを使い果たし、急いで帰って、もやし炒めてラーメン茹でてスープいれて、
子どもたちに夕飯を出すと、
なんだか地味なラーメン。「ま、しょうゆだから、こんなもんか」と受け流す。

一息ついて冷蔵庫を見てみると、冷蔵庫には、チャーシューとなるとが鎮座しているではないですか!
めんまに気を取られ、豪華トッピングを入れ忘れる事態となりました 。

ラーメンには、やっぱりチャーシューです 。

[PR]

# by clovercl | 2018-09-22 10:23 | スタッフ雑記 | Comments(0)

ネコ絵画と比べてみました

みなさま、こんにちは。野口です。

前回のブログで「名画の中のネコ」をご紹介しました。
絵の中の人物がネコになっているので、元の絵と見比べてみたい…
と書いたのですが、さっそくやってみましたた!

b0117785_11442890.jpg


b0117785_12573103.png

絵画の中のネコの右側ベージの元の作品は、
ヤン・ファン・エイクの『アルノルフィーニ夫妻像』です。
美術の教科書等で見たことはあったのですが、タイトルは初めて知りました105.png

こうしてネコバージョンを元の絵を比べてみると、
結構こまかいところまでよく描いてあるなと感心しました。
元の絵の完成された美しさには及びませんが、ネコバージョンは優しい雰囲気で
どことなくほんわかとした漫画のようにも見えます。

ますます他の絵も元作品と見比べてみたくなりました。

[PR]

# by clovercl | 2018-09-21 15:24 | スタッフ雑記 | Comments(0)

食欲の秋

みなさま、こんにちは。児島です。

本格的に秋らしくなってきましたね。早速食欲の秋に火がついています~(^^*)

さて、私はローソンのからあげくんが好きでよく食べるのですが、今からあげくんのパッケージが全部イーブイになっていました。ポケモンはむかーしやっていたので、とても懐かしい気分になり、ほっこりしました(^^)/

そして近くのくりこ庵さんでは(全然知らなかったのですが)、コイキングたい焼きが売っていました151.png 形がしっかりコイキング…。しかし、コイなのか、タイなのか…(笑)
こちらはまだ挑戦していないのですが、写真映えしそうな見た目だな~と気になっています101.png


そうやってふらふら吉祥寺を散歩していると、つい今買う必要のないおやつを買ってしまいます。「食欲の秋だから仕方ないか~~~」とごまかしつつも、ごまかせないお財布とカロリー……。

今月は財布のひもと気合を引き締めて、この食欲の秋に打ち勝っていきたいな、と思います105.png
みなさんも秋のおいしい食事のとりすぎにはお気を付けを~(^^)/!


b0117785_14345234.jpg

[PR]

# by clovercl | 2018-09-20 14:58 | スタッフ雑記 | Comments(0)

お気に入りの本

みなさま、こんにちは。野口です。

今週はぐっと秋に近づいた感じがしましたね。
朝晩は空気も心地よく、夕方の日没もだいぶ早まりました。
9月になって、激しく暑かった夏ともいよいよお別れできるなと嬉しいです。

さて、秋は「食欲の秋」「スポーツの秋」「読書の秋」「行楽の秋」などというように、
何をするにももってこいのいい時期となります。
食欲は抑えつつ、もう少しスポーツと読書に力を入れたいと思う私。
そこで自分を鼓舞?するためにも、最近、気に入った本を見つけたのでご紹介したいと思います。
でも本ですから、それが好みか好みじゃないかはその人次第ですね109.png

b0117785_11440726.jpg


b0117785_11442890.jpg


b0117785_11444950.jpg

有名な絵画の中の人物を「ネコ」にした本なんですよ!
何を隠そう、実は美術がわりと好きでして。
きちんと勉強したり、詳しく知ってるわけでは全くないのですが、
ぼーっと美術作品を眺めるのは好きですし、その背景を知ったりすることには興味があります。

この本は有名どころの絵ばかりなので、「あの絵がこんなふうになるのか!」と
見ているだけでもニヤニヤしたり、驚いたりできます。
また、ネコがとってもかわいいのですよね~。
ネコの毛並みや丸み、柔らかさがよく伝わってきて、ネコ好きにはたまりません。
今度はこのネコバージョンの元になった絵と見比べて楽しみたいと思っています。

みなさんはどんな「秋」を楽しむ予定でしょうか?

[PR]

# by clovercl | 2018-09-15 12:05 | スタッフ雑記 | Comments(0)

紅葉 豆知識

みなさま、こんにちは。山本です。

今週に入り、一気に秋の空気に変わりましたね。
クーラーの出番も突然減り、朝方は寒くて目が覚めました。
ブログのデザインも、今日から秋仕様に変更です102.png♪。

今年の紅葉の時期が気になって、「日本気象協会」発表の“紅葉見頃予想”を調べてみました(9/11現在)。

紅葉の見ごろというのは、秋(9~11月)の気温が低いと早まり、高いと遅くなります。
今年の秋の気温は、関東地方では平年並みか、高い見込みですが、10月以降、朝晩の気温が平年よりも低い時期が出てきそうということで、
紅葉の見ごろは平年並みが多く、早いところも出てくる、とのことでした。
具体的な目安としては、東京は11月下旬ごろ。
9月といえば、秋!というイメージですが、紅葉のシーズンはもうしばらく先になりますね。

さて、ついでに、『紅葉』についても勉強してみました。

紅葉は、すべての木が紅葉するわけではなく、桜、カエデ、ブナ、イチョウなどの、落葉樹(葉の落ちる木)が紅葉します。
落葉樹は、寒い冬を過ごすために、冷たい空気に触れる部分をできるだけ少なくして、葉を落として冬を乗り越えています。

井の頭公園も見事な紅葉がみられるスポットとして人気が高いですが、
同じ場所でも、毎年、色の具合が違いますよね。
これには理由があり、紅葉を綺麗にする3つの条件があるそうです。

《紅葉を綺麗にする3つの条件》

①日中の天気が良いこと

…そもそもの、紅葉の仕組みですが、秋になって気温が低くなると、葉の働きが弱まり「クロロフィル(緑色の色素)」が分解されます。
厳しい冬を乗り越えるため、落葉樹は葉を落とす準備を始めますが、
まず、葉の付け根のところにコルク状の組織ができてきて、物質の行き来をできなくさせます。
そうすると、葉の中の物質は茎に移動できなくなり、光合成で生産された“糖分”も葉に留まることになります。
葉に日光がよくあたると“糖分”もたくさん溜まっていきます。
クロロフィル(緑色の色素)」とこの“糖分”とが一緒になって化学反応が起こると「アントシアニン(赤色の色素)」が出来、こうして葉が赤く変化します!

したがって、日中の天気がよく、葉が日光をいっぱい浴びると、より真っ赤に色づくんですね。

②適度の雨や水分があること

…乾燥しすぎると、葉が紅葉する前に、枯れてしまいます。
紅葉の名所が、渓谷や川沿いに多いのは、この条件が揃っているためだそうです。

③昼と夜の寒暖差があること

…夜の気温が高いと、昼間作った糖分を使って活動してしまうので、鮮やかな赤にならなくなってしまいます。昼と夜の寒暖の差がある方が糖分の使用が少なく、綺麗な赤色となります。
一般的に、紅葉は最低気温8℃以下になると始まるといわれています。朝の最低気温が5℃以下の日が続くと、最も美しい紅葉がみられるようですよ。


今まで、「見て楽しむ」「季節を感じる」という視点でしか紅葉を見ていませんでしたが、
「自然界で生き延びていくための、冬への備えだったのか!」とわかると、また見方が変わりそうです。

自然のなすことなのでコントロールはできないですが、ちょっとした豆知識も得たところなので114.png
色づき方を見て、プロっぽい視点で(笑)今年の紅葉を眺めてみたいと思います。


[PR]

# by clovercl | 2018-09-12 11:57 | スタッフ雑記 | Comments(0)