人気ブログランキング | 話題のタグを見る

余計なこと?

みなさま、こんにちは。野口です。

先日の2月22日は「猫の日」でしたね。それに関連して猫に関するものをお店やメディアでもよく見かけました。私も猫を飼っているのでついつい猫関連のものには目がいってしまい、ここのところは猫柄の缶に入ったクッキーやお菓子を結構たくさん買っていました。気のせいかもしれませんが、猫ブームで猫関連の商品がやたらと増えているように思います。まんまとそれに乗せられているわけなのですが。

でも冷静になると、クッキーなど本当に必要なものなのか?と自分に問いかけたくなります。それを食べないと栄養が偏ってしまうのか。どうしても猫柄の缶がないと生活上困るのか…。そんなことないのですよね。そうするとこれは余計なもの、不必要なものを買っているのでは、お金の無駄使いをしているのでは、とも思ってしまうのです。物事のとらえようといえばそうなのですが、本当に絶対必要なこと・ものと、生活に潤いを与えること・もの、癒しや穏やかさ、心地よさを与えてくれるけれど不可欠ではないこと・ものがあるとして、後者は余計なこと・ものなのでしょうか。

私は後者のようなもの、私でいうと猫関連のお菓子を買ってしまうことも、それにより楽しさや安らぎなどメリットが得られていれば大事にしてもいいのではないかと思います。これはストレス対処の方法、いわゆるコーピングですね。「余計なこと」と切り捨ててしまわず、自分にとってトータル的に見て大事なのだ、必要なんだと意識して取り入れることでより効果的なコーピングになります。…と言いながら自分への言い訳をしている気もしなくもないのですが…。

みなさまも、もし「これは余計なこと?必要ないのかな?」と思いつつ何かしたいこと、していることがあれば、ちょっとだけこんな風に考えてみてください。


by clovercl | 2024-02-27 12:01 | スタッフ雑記 | Comments(2)  

Commented by のび太 at 2024-03-24 09:46 x
貴重なお話でした。参考になりました。
どうもありがとうございます。
Commented by clovercl at 2024-03-29 09:35
> のび太さん
コメントありがとうございます。こちらこそお褒めの言葉をいただき恐縮です。
どうせなら生きるのに最低限のことだけする…ではなく、楽しく生き生きと生活を送りたいな、というのが私の考え方です(^^)
野口

<< さくら咲く 春の気配 >>