人気ブログランキング | 話題のタグを見る

五輪の書

みなさまこんにちは。伊藤です。

先日五輪の書の解説本を読みました。実は五輪の書はずっと読んだことがなく、なんとなくのイメージしかもっていなかったのですが、今回初めて内容を知り、現代まで語り継がれる名著である所以を納得したのでした。

五輪の書は兵法を説いているわけですけども、当時の武士にとっての兵法は、現代人の我々にとっては人生や仕事における志の持ち方と読み替えてみると、非常に示唆に富んでいると感じました。

武蔵曰く、例えば戦い一つをとってもただ勝てばいいというものではなく、兵法の道に違わず師の教えを実践できたか、という点が重要であるとのこと。それが次の戦いへとつながっていくそうです。
ん~、耳が痛い・・・105.png
肝に銘じて頑張ろう、と思うのでした。

五輪の書_b0117785_12093053.png

by clovercl | 2021-02-10 12:10 | スタッフ雑記 | Comments(2)  

Commented by のび太 at 2021-02-13 06:17 x
この本を時々読み返します。
手前味噌ながら剣道をしているので参考にしています。
Commented by clovercl at 2021-02-16 10:31
> のび太さん
コメントありがとうございます!のび太さんは剣道もされているのですね、本当に多彩ですね~!
伊藤

<< ちりも積もれば山となる おみくじ >>