人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Good enough 調理

みなさまこんにちは。伊藤です。

先月のブログに、意図せずスコーンを作った話を書きましたが、今回は計画的に(?)ホットビスケットを作りました。

ホットビスケットの作り方のコツは、『混ぜすぎない』『時間をかけすぎない』ことと言われています。バターと小麦の生地が完全に溶け込むのではなく層のようになるのが良いようです。
ですので、ボウルで材料を混ぜる際は手早く、ほどよく手をかけすぎずに作る!のが秘訣です。あとはオーブンにお任せ!

焼きあがりを待っていると、バターの良い香りがしてきます^^
そして完成!
Good enough 調理_b0117785_09135299.jpeg

ちなみに、心理学の分野には「Good enough mother」という言葉があります。ウィニコットという人が、乳幼児の養育における母子関係について提唱した概念です。日本語では「ほどよい母親」と訳されます。
乳幼児の養育においては、子どもの要求に完璧に応える母親よりも、「ほどよい母親」がより良いとされます。ほどほどのズレや、完璧ではない養育が、子どもが成長する過程で環境に適応していくのにちょうどよい下地となるからです。

ビスケットを食べながら、そんなことを連想しました。いろいろな場面に通じる考えかもしれませんね。
今週もあと半分くらいですが、ほどよく過ごしていきましょう^^

by clovercl | 2020-05-21 10:03 | スタッフ雑記 | Comments(0)  

<< ワイルドストロベリー 今年の5月は「母の月」 >>