人気ブログランキング | 話題のタグを見る

こころのクリニックで働くスタッフ達のブログ

by clovercl

それぞれの視点から見る

皆さん、こんにちは。伊藤です。

先日父と話した際、父は最近『三国志』を読んでいるんだと言っていました。
「あれ、前も三国志読んでなかった?」と聞くと
「そう、これは〇〇〇が書いたもので、この前読んでいたのは×××が書いたものだから。」とのこと。
同じストーリーでも、作者ごとに違う視点から描いているのが面白いようです。

そう言われてみれば私も学生時代、源氏物語を色々な作家さんが現代語訳していると知って、二人分読んだのを思い出しました。
もちろん紫式部が書いた源氏物語のストーリーは一つですから、大きな流れ自体は誰が訳しても変わりません。
ただ、それをどう描いていくかは作家さんによってそれぞれです。
人物の心の動きを丁寧に描いていく人もいれば、その場面で木漏れ日がどんな風だったとか御簾(みす:すだれのこと)が風になびいたとかの描写で読者の想像に委ねるような書き方の人もいます。
それぞれに味わい深くて、当時の私は夢中になって読んでいました。

普段の生活でもそういうことってある気がします。同じ体験をしても感じ方は千差万別ですよね。
他の人の視点から見える世界は、自分とはどうやら違いそうだなと思うような時もあるかもしれません。
それぞれの視点から見ることを純粋に面白いなあと感じる気持ちは、実生活でも大切にしたいものです。


by clovercl | 2019-06-04 10:50 | Comments(0)