人気ブログランキング | 話題のタグを見る

こころのクリニックで働くスタッフ達のブログ

by clovercl

プラスチックごみ問題

みなさま、こんにちは。野口です。

今週、たまたまですがニュースを見ていて立て続けにある問題が目につきました。それはプラスチックごみ問題です。各国から出たリサイクル不可能なプラスチックごみはこれまで中国などへ輸出し、処理をしてきたとのことですが、有害廃棄物の国際的な移動を規制する「バーゼル条約」の改正により、事前に相手国の同意を得なければならなくなったそうです。中国では以前から廃プラごみ輸入を禁止としたため、世界で廃プラごみが行き場をなくしているとのことでした。

また、奈良公園には野生のシカがいることで有名ですが、最近、亡くなったシカの胃袋からビニール袋などのプラスチックごみが大量にみつかっているそうです。どうもシカはごみを食べたことで胃の中が詰まってしまい、衰弱死したようだとのことでした。奈良公園では観光客などがごみを捨てたり、シカに食料品の匂いの付いたビニール袋を取られてしまわないよう注意を呼びかけているそうです。

ニュースを見て、私はこれはなんとかしなければと改めて思いました。遠い外国や奈良の話というのではなく、私たち自身が自分のこととして考えなければいけないと。家ではシャンプーや洗剤はなるべく詰め替えを買って、プラスチック容器を安易にごみとしないように前からしています。また自治体のルールにそって、リサイクルできるようプラスチックごみはまとめて収集日に出しています。ただ、汚れているプラスチック容器はすすいできれいにしてからプラごみに出すのがルールなのですが、そのために水を使って洗い流すのも気が引けるものです。汚れが落ちないプラスチックごみは可燃ごみとして出すよう言われていますので、ごみが出るたびにどうしようかな(洗うか洗うまいか・・・)と悩んでいます。

一番よいことは、そもそもプラスチックごみをなるべく出さないよう生活することですね。たぶん私が個人的に最もたくさん出しているプラスチックごみは、実は昼食時に食べるお弁当の容器だと思います。コンビニや惣菜店などで買ってくることが多いのですが、どうしてもごみになりますね・・・。クリニックのある武蔵野市は有料ごみ袋でごみを回収しますので、できればごみ自体を出さないことがやはりベターです。
なので、家からお弁当を持参するのが手っ取り早くていいわけだと考えました。今のところ週に1回お弁当持参を目標としているのですが、まだまだ達成できないことも多いです。まずは週1回弁当デーを徹底し、できれば週2回持ってこられるように頑張りたいと思います。

by clovercl | 2019-06-01 09:43 | スタッフ雑記 | Comments(0)