文武両道

みなさま、こんにちは。野口です。

昨日の夜、まったくたまたまという感じでテレビを見ていたら
2018 世界柔道選手権の試合を放送していました。
普段、それほど柔道(というかスポーツ中継全般)を見ることもないので
「ああ、今やってるんだな」というくらいの気持ちで見ていました。

すると、女子の78㎏超級の決勝戦をしており、
そこで戦っていた朝比奈沙羅 選手にくぎ付けになりました。
試合前に選手の紹介をしていたのですが、なんでも彼女は
”柔道で世界一になる” ことと、”医師になる” という二つの夢を掲げているというのです。

大変申し訳ないのですが、私はこれまで朝比奈選手の事は存じ上げず、
昨日初めてその存在を知ったのですが、
その試合に臨むすさまじい気迫と、医師を目指して努力する姿勢に感服しました。
決勝戦は互角の実力で緊迫の熱戦でしたが、朝比奈選手が勝ち、見事金メダルを獲得しました!

こんな世界レベルで競技を続けていて、しかも実際に”世界一”を獲得した人が
同時に医学部への編入を目指して猛勉強にも励んでいると知り、驚きました。
二つの道のどちらかを諦めるのではなく、どちらも目指してくいく。
なかなかできないことだと思います。
そういうわけで、私はこれから朝比奈選手の動向に注目しながら応援したいと思います。

[PR]

by clovercl | 2018-09-27 11:29 | スタッフ雑記 | Comments(2)

Commented by のび太 at 2018-09-30 19:15 x
医師になる。これは本当に大変なことですが夢が実現できるように願いたいです。頑張って欲しいですね。
Commented by clovercl at 2018-10-03 16:46
> のび太さん
コメントありがとうございます。私も同じように思います。先日は確かアナウンサーの方がやはり医師を目指して退職したというニュースがありました。いくつになっても夢のためにコツコツ努力できる人に私は憧れます。
野口