呼吸法でイメトレ?

みなさま、こんにちは。野口です。

突然ですが、最近私はちょっとした体調不良に悩まされておりまして…
朝食を食べ終わると、その後しばらく胃の不快感に襲われるのです。
痛みやひどい辛さはないのでさほど重症とは思っていませんが、
ちょうど通勤中になんとなく胃が気持ち悪いなぁ…というのが
連日のようにあります。

何でしょうか? 朝食の食べ過ぎですかね?
しばらく時間が経てば収まるので大丈夫ですが、
通勤中の電車内はちょっとした苦悶の時間となっています。
そこで耐えるばかりでなく、何か対処法を取ろうとしました。
それはずばり「呼吸法」です。

前かがみの姿勢を正し、目を閉じて、あるいは窓の外の景色を見て、
鼻から息を吸い、口から静かに長ーく息を吐いてゆっくりと呼吸をします。
この時、テレビを見ていて仕入れたインド政府公認ヨガマスターの言葉を思い出します。

息を吸うときは、息と一緒にエネルギーが入ってくるようにイメージする。
息を吐くときは、体の余計な力や悪いものが息と一緒に出ていくようにイメージする。

こんなふうに呼吸をしていると、少し胃の不快感が和らぐような気がします。
実は胃の調子自体は変わっていないのかもしれませんが、
不調に伴って気持ちが滅入っていたり不安になっていたのが
呼吸法によって緩和されていくのかと思われます。
いずれにせよ、自分自身が楽になれるのであればやって悪いことはないですよね。
しばらく胃の不快感には呼吸法で付き合っていこうと思います。

[PR]

by clovercl | 2018-07-27 10:40 | スタッフ雑記 | Comments(2)

Commented by のび太 at 2018-08-01 16:14 x
この呼吸法を読んで参考になりました。
私も実行しようと思います。どうぞご自愛ください。
Commented by clovercl at 2018-08-02 09:46
> のび太さん
お気遣いいただきありがとうございます。
呼吸法はどこでもやりやすいので、疲れたとき、イライラしたとき、落ち込んだときはもちろんですが、ポジティブな気分のときもそれをより一層味わうためにしてもいいそうです。ぜひお試しください(^^♪
野口