フウセンカズラ、その後

みなさま、こんにちは。山本です。

先週、朝顔が無事に発芽し、双葉がでました(^-^)。
今週はこんな感じで、双葉の間から本葉が2~3枚出てきました。
b0117785_16372362.jpg

順調な朝顔に比べ、先週のフウセンカズラの鉢に変化はなく…
雑草ばかりが増えてきて、「なぜだろう」「殻が固すぎたのか」など、原因を考える日々でした。

そして、種まきから10日あまり経った今週。
クリニックに来てみると、なんと!!!フウセンカズラの芽が出ていました♪。
b0117785_16374651.jpg
b0117785_16373670.jpg

実は先週(土)に、あと少し残していたフウセンカズラの種に細工をして(殻をかなり削りこんで4日水に浸しました)、次の一手を打っていたところでした114.png
第2弾の種の方も、週明けには芽と根が出てきたものもあったので、そちらも鉢に追加し、念には念を入れました。

今回、「芽が出ないのではないか」という過剰な心配から多めにまいた朝顔。しかし蓋を開けてみればかなりの高確率で双葉、本葉まで成長し、今度は逆に「一体、どれを間引くんだ?!」という苦悩に直面しています((+_+))。

鉢が小さいので、苗と苗の間隔が5cm程しかありません。
本葉が2~3枚出たあたりが間引くタイミングとのことで、決断を迫られています。どうしましょう。。。迷った時は、スタッフ会議で決めましょう!

そろそろ梅雨入りしそうですね。梅雨の晴れ間を見て、ベランダにネット張りもしていく予定です。
次は、本葉が8~10枚出てきたところで、摘心です!

[PR]
by clovercl | 2018-06-05 17:01 | グリーンプロジェクト | Comments(0)

こころのクリニックで働くスタッフ達のブログ


by clovercl