観察する

みなさま、こんにちは。山本です。

最近、歩くときは、よそのお宅の庭木の花や、学校の校舎脇に植えられた桜などの「蕾(つぼみ)」をよく観察するようにしています。
まだまだ枯れ木が多いですが、よく見てみると、蕾が日に日に増えているように感じます。

寒い時期は、うつむき加減で足早に通り過ぎてしまう道にも、よく観察してみると変化があり、
蕾を見たたけで、春を感じて嬉しくなります。

何気ないことですが、よく観察しなければ発見できないことは結構あります。
気づきを得た時は、不思議と、心に小さな明かりが灯るような温かさを感じます。

今日は、いつもよりもゆっくり歩き、外の景色や自分の心の中を観察してみてはいかがでしょうか。
何か発見できることがあるかもしれません(^^)


[PR]
by clovercl | 2018-03-13 09:15 | スタッフ雑記 | Comments(0)

こころのクリニックで働くスタッフ達のブログ


by clovercl