ブログトップ

吉祥寺クローバークリニックスタッフブログ

我が家の猫

みなさま、こんにちは。野口です。

今日はうちの飼い猫のことを取り上げてみようかと思います。
ひょんなことから飼い始めた元野良猫?の雑種のうちの猫。
2歳半くらいなので、人間でいえば20代後半くらいでしょうか。
もう大人ですが、いつまでも甘えん坊ですね。

b0117785_09580588.jpg

冬になってとくに思うのですが、猫の体はお餅のように柔らかく、
毛布のような手触りでほんわか温かく、撫でくりまわしているだけで気持ちがいいです。
モフモフし放題ですよー♪

そうしていると昔から猫が人に飼われてきたことが納得できます。
源氏物語にも猫は出てきますし(しかも重要な役割を果たすのですよ)、
もっとさかのぼれば、ピラミッドを作っていたころのエジプトでも
猫をペットにしていたそうですよね。

でもいいことばかりじゃないです。
ご飯、トイレのお世話は毎日しないといけません。
定期的に動物病院で診てもらうことも必要です。
それに猫は可愛いのですけど、まあうちの猫はうるさい!
要求があるとどこから出るのかという大声でニャーニャー鳴きまくるので
いつもご近所迷惑になってないかと心配です。
それに、嫌なことがあるときや構ってほしいときは
噛みついたり、爪で引っかいたりするので私の手はいつも傷だらけ。
あと、超早起きなので万年睡眠不足に悩まされます…

なんだか困ることの方が多いくらいになってきましたが(笑)
それでも縁があってうちの猫になったのですから、
これからもよいお付き合いができるといいなぁと思っています。
困ったやつだけれど、癒されているのは確実です(^^)

[PR]
by clovercl | 2017-12-21 10:37 | スタッフ雑記 | Comments(0)