コーピング

みなさま、こんにちは。山本です。

ここのところ暑くなってきたこともあり体が重く感じたり、
週の後半になってくると朝なかなか目が覚めなかったり(-。-)y-゜゜゜
みなさんもそういうことはありませんか?

ストレスと上手につきあうことは、心身ともに元気に過ごすためには欠かせないことですね。
ストレスに対処することを、認知行動療法の用語では『コーピング』といいます。

コーピングは、多種多様なものをたくさん持っている人がストレスに強い、と言われています。
私もいろいろなコーピングを駆使しながら、日々を快適に過ごせるよう工夫をはかっていますが、
私のコーピングの一つに「栄養ドリンクを飲む」というのがあります。(これはスタッフの中ではかなり有名な私の必須コーピングでもあります(^^;))
朝、「今日はエネルギーが必要だ!」と感じたときには、このコーピングで気合いを入れてから仕事を始めるとスムーズにスタートが切れるので、時々使っています。

先日、リワークの中でも『コーピング』を皆で紹介し合う機会がありました。
いろんな方のコーピングを聞くのは本当に面白く、コーピングのレパートリーも広がるので、私の好きな時間の一つです。
その中で、「コンビニ巡りをする」「新商品を試してみる」というコーピング(ストレス対処、気分転換法)を使っている方がいて、私も早速取り入れさせてもらいました。

コンビニでいつもよりもじっくりと商品を観察してまわると、愛飲している栄養ドリンクが、期間限定なのでしょうか?ちょっと変わったデザインバージョンで売られていることを発見しました。(普段は青色パッケージなのですが、赤色になっています)
b0117785_15243522.jpg
私の心の中はテンションアップです(^^)。

「もしかして、味もちょっと違うのか?」と期待しながら飲むと、
味は”いつもの”でした。・・・(そりゃそーだ(-.-))
一人突っ込みをしたところで、さらに気分もほぐれたような気がします。

『コーピング』は、それを行うことでストレス状況の改善やストレス反応を減じることが目的です。ただ、コーピングを行うことを通して、何気ない生活の中にも、見逃していたかもしれない楽しみや喜び、穏やかさ、心地よさがあることに気づくチャンスももらっているのかもしれないなとも思いました。
[PR]
by clovercl | 2016-06-14 09:00 | 認知行動療法 | Comments(0)

こころのクリニックで働くスタッフ達のブログ


by clovercl