人気ブログランキング | 話題のタグを見る

こころのクリニックで働くスタッフ達のブログ

by clovercl

とりあえずの行動

皆さま、こんにちは。
三戸です。

突然ですが、
やらなきゃいけないことはあるのにやる気が出ない。
せっかくのお休みだったのに気分が乗らず、何もできないまま1日が終わってしまった。
なんて経験、ないでしょうか?
こういった無気力になったときは、やらないといけないことをこなせない自分に嫌気がさしたり、時間を無駄にした気がして情けなくなったりすることもあるかもしれませんね。

しかし意欲は待っていても自然と湧き出てくるものではありません。
では、どうすれば無気力状態から脱却できるのでしょうか?

その1つの方法として、『とりあえず行動を起こしてみる』という方法があります。
気分と行動は相互的に影響し合っていますので、行動してみることで気分を変えよう、意欲を呼び起こそうという方法です。
ただ、気分は自分の意志でコントロールすることが難しいものなので、気分はひとまずそのままにしておいて先に行動してみると良いと思います。

無気力な状態で大きな行動をしようとしてもなかなかできずに更に自己嫌悪が膨らんでしまう可能性もありますので、最初は小さな行動を少しずつやってみましょう。
例えば、外に出かける気力が湧かないときに「とりあえず今から旅行に行こう」と思っても難しいですよね?
でも「とりあえずベランダに出て深呼吸」ならできそうな気がしませんか?
それも難しければ「とりあえず窓を開けて空気の入れ替えをする」というのはどうでしょう?
今の自分がちょっと頑張ればできそうなことを“とりあえず”やってみるんです。
とりあえずベランダに出てみると、とっても良いお天気で出掛けたくなるかもしれませんし、そこまでの意欲が湧かなくても、「せっかくだし布団でも干そうかしら」と思うかもしれません。
こうやって行動をしていくうちに、少しずつ気分も変わってくると思います。
いろいろ試してみて、「やってよかったな」と思えたものはメモしておくと、また今後無気力になったときにすぐに使えて便利だと思います(*^^*)

また、この方法は無気力なときだけでなく、マイナスな気分になったときにも活用できる方法ですので、いろんな場面でぜひ試してみてください♪
by clovercl | 2016-06-02 17:41 | 認知行動療法 | Comments(0)