プロジェクションマッピング

皆さま、おはようございます。高橋です。
今日はすこし肌寒いですね。暖かくしてお出掛け下さい。

さて、この写真はいったいどこか、お分かりになりますか?
b0117785_11103838.jpg
b0117785_11105359.jpg


そうです。
吉祥寺駅のアトレの1階の花火の広場です。

ある時間になると、音楽とともに花火の映像が壁に映し出されるようになっています。
これ、ちまたで人気のプロジェクションマッピングと呼ばれている映像技術だそうで、
そんな高度な映像技術が吉祥寺で見られるなんて(*^。^*)

プロジェクションマッピングといえば、以前、東京駅の外壁に映し出すものがありましたね。
あれは人気すぎて、東京駅の周辺が大混雑になり、危ないといういうことで中止になってしまったそうです。
また実施することがあれば、見に行ってみたいなと思っています。

吉祥寺に話を戻すと、この『花火の広場』は以前は時間になると、天井に埋め込まれた電球が光って花火を演出していましたが、みなさん覚えていらっしゃいますか?天使のような人形たちも天井から降りてきて、音楽を奏でていました。ロンロンだった頃のことです。

ロンロンがアトレになる、という話を聞き、『花火の広場』はなくなってしまうのだろうなと思っていましたが、これは残っていて嬉しいです。
皆さん、今でも『花火の広場』では花火が打ちあがっていますのでぜひ見に行かれて下さい(#^.^#)
[PR]

by clovercl | 2015-03-04 08:29 | 吉祥寺生活 | Comments(0)