人気ブログランキング | 話題のタグを見る

鍋料理がおいしい理由

みなさま、こんにちは。野口です。

先日の山本さんの記事にもありましたが、立春も過ぎまして、
これからは徐々に寒さが緩んで暖かくなる時期ですね。
とはいえ、実際には寒い毎日がまだまだ続きそうです。
雪の天気予報もでているので心配ですね。
さて、そんなときには体が温まる料理が食べたくなりませんか?

体が温まる料理といえば、やはり“お鍋”ではないでしょうか。
私はこの冬も結構な頻度で鍋料理を作っています。
最近はいろいろな味の鍋料理の素(スープの素?)が売られていて、
試しに使ってみるとすごく便利なんですよね(^-^)
材料を切って煮るだけで簡単にできて、おいしいし(鍋料理の素のおかげ)、
体も部屋もポカポカと温まるし、いいことばかり!

でも鍋料理のよいところは、そればかりではありません。
以前、高齢者の方々とグループでおしゃべりをする会に参加していたことがあるのですが、
ある冬の日は「私の好きな鍋」がテーマでした。
皆さん口々に好きな鍋料理をお話しされ、
「子供のころはすき焼きの日は、お父さんが帰りにお肉を買ってきてくれたのよね」とか、
「みんなで一緒に食べて、とてもおいしかったなぁ」など、お話しになられました。
すると、まるで輪になって座る皆さんの真ん中に本当に鍋料理があって、
お鍋を囲んでおしゃべりしているような、とても温かい雰囲気になったのです。
そのとき、私は鍋料理がおいしいと感じるのは、お鍋を囲んだみんなが笑顔で
おしゃべりしながら食事をすることができるからなのかな、なんて思いました。

寒い日が続きますがみなさまも温かいお料理とともに、楽しい時間をお過ごしくださいませ。

鍋料理がおいしい理由_b0117785_11201091.png

by clovercl | 2015-02-05 10:00 | Comments(0)  

<< ハートの形 立春 >>