人気ブログランキング | 話題のタグを見る

得意なもの、苦手なもの。

皆様こんにちは。神岡です(^^)
今日も蒸しますね~!熱中症には気をつけましょう(>_<)

さて。突然ですが皆様、お仕事をされる中で自分の得意・不得意を自覚することはありますか?
私は、あります。今日はかなり長~くなりますが、私の日常的な認知行動療法の活用ぶり(?)を垣間見たい方はどうぞお付き合いくださいませ。。。(^^;)

********
まず、仕事の中での私の得意分野は、「じっくり目の前のものと向き合うこと」です。昔から、一つの物事をじっくり考えたり、見たり、聞いたりすることが好きだということは自覚していて、そういうところはカウンセラーという仕事柄、強みになる事も多いです。

一方、苦手なもの。これは実はごく最近はっきりしたことなのですが・・・
私はクリニックの備品係(コピー用紙や紙コップやその他クリニック内のあらゆる備品を注文する仕事です)を担当しているのですが、、、どうも苦手みたいなんですね。
どうしても、何かしら間違えて注文してしまうようなのです(T_T)

例えば。

・トイレットペーパーを12ロール入り1パックを注文したつもりが・・・
→12ロール入りが8パック(業務用ですね)届いたり。(収納に非常に苦戦しました)
・紙コップを注文したつもりが・・・
→番号を書き間違えて家具が届きそうになったり。(幸い業者さんからお電話で確認をしていただき、ミスが発覚、無事訂正し紙コップをゲットしました)
etc......
とにかく、ミスしてしまうのです。
まずい、このままではいけない、そう思い、「じっくり」と何が問題なのか考えてみますと、、、

どうも自分はごちゃごちゃと情報が雑多に書かれてある紙面を見ると、注意が散漫になるようなのです。まさに、備品を頼む時に開くあのカタログは、情報量が多すぎて、一つの商品について何パターンもの注文番号が書かれていますよね。目がチカチカしてきます。
そのように考えてみると、そういえば、古着屋さんとか、ドンキホーテとか、蚤の市とか、とにかくたくさんものが置いてあるお店は昔から苦手だったなあ、ということにも思い当り、「ああ、自分はこういうところが苦手なんだなあ」と納得しました。

さて、ここからが本番です。
ここでうっかり「自分はこんなことが苦手で備品も満足に頼めないのか・・・ダメだなあ」なんて思っているだけで済ませてしまうと、きっと凹むだけで、この先もミスは減らないに違いありません。

ミスが多い、この事実を受け入れて、自分はきっと何かを変える必要があるに違いない、そう考えてみる事にしました。そうすると、
『自分は情報量が多くなるとミスが増えるらしい。じゃあ必要な備品とその注文番号をリストアップして、毎回カタログを開かなくても済むようにすればミスが減るかもしれない?!』
というアイディアが浮かんできました。
そして「どうすればいいのか」が少し見えてくると、なんとなく気持ちが前向きになってくるようです。

********

・・・こんな風に、何かの困難や問題にぶつかった時に「自分てダメだなあ・・・できないなあ・・・」と少し落ち込むことは誰でもあると思いますが、そこでプラスアルファ、「じゃあ、できないことをどうやったらカバーしていけるか?」という発想で問題を解決していく姿勢は、認知行動療法では【問題解決技法】と呼ばれています。問題解決技法の心得として、できないことを悩むよりも、できることを探せばいい、という考え方が私はとても気に入っています(^^)

さて、長々と綴ってきましたが、日々の生活の中でこうした発想転換を、私も少しずつ、実践できるようになってきているのかな、と思っている今日この頃で。つい後ろ向きに考えてしまったり、まぬけなことをよくやらかす自分にとって、認知行動療法は心強い味方になってくれることが多々あります(^^)
もちろん、認知行動療法に限らずとも、それぞれが自分に合ったやり方でうまいこと困難を乗り切っていく術を身に付けていくことが大事なんだと思います。
私もまだ模索中の身ではありますが、認知行動療法はそういった自分なりの術を探す「とっかかり」としてとても手軽でおススメかなあと感じてます。

そんなこんなで(?)、今週も無理せず適度に頑張って参りたいと思いますのでよろしくお願いしますm(__)m

by clovercl | 2009-07-29 12:21 | 認知行動療法 | Comments(3)  

Commented by komkom at 2009-07-29 22:07 x
ねこさんさんのコメ拝見して、、、
私、悪いことを書いちゃったみたいですね。申し訳ありませんでした。返答もアップも、気が進まなかったんですね。負担だったんですね。大変申し訳ありませんでした。
もう、私ごときものは、二度とコメントしませんのでお許しを。
大変申し訳ございませんでした。
Commented by のもと at 2009-07-30 15:26 x
かねてから、「もしかして……?」とは思っていたのですが……、
神岡さんは、やはり、ドジっ娘属性のひとだったのですね! 納得しました。

誤発注、そういった観点から「長所」と捉えて、伸ばしてみるのもよいかもしれません。クリニックの経営を揺るがす、危険ななにかが届いてしまうかもしれませんが……(笑)
Commented by clovercl at 2009-07-30 16:31
>komkomさま。
そんなことないですよ(^^)ねこさんのお気づかいも嬉しく思いましたが、今回のアップはもともと添削してからまた載せようと思っていたものだったので気が進まなかったわけではなかったんです。
komkomさんがブログを読んで「よかった」、と言ってくれてとても嬉しかったです。今後は保存と間違えてアップしないように気をつけますね(笑)
どうかお気になさらず(^^)

>のもとさま。
コメントありがとうございます(^^)
何かを納得されたようで(笑)それはそれで良かったと思います。

今後も自分の特徴と付き合いながら頑張っていく所存ですので温かい目で見守っていただければ幸いです☆

神岡

<< 涼をとる 夏の空 >>