人気ブログランキング | 話題のタグを見る

五月病って?

みなさま、こんにちは。煙山です。
5月ももう半ば…くらいに書き始めてたんですが、もう月末ですね。タイトルの内容はもっと早い時期に書くべき内容ですが、ご容赦ください(笑)
最近はもう夏かというほどに暑い日もあれば一気に気温が下がる日や雨の日もあり、昨日なんて豪雨でしたね。服装にも悩む日々です。

さて、みなさんは五月病という言葉、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。五月病とは、新しい生活や環境に適応する際に生じるストレスや不安から、心身に不調が現れる状況のことを指すようです。
正式な病名ではないのですが、特に学生さんや新入社員さん、人事異動など環境変化のあった方で、ゴールデンウイーク明けなどに見られやすいとされています。新しいスタートや変化に伴う疲れやストレスでパンクしてしまうような状態と言えます。
進学や入社、昇進、引越しなど、一見ポジティブな出来事で環境変化が生じることも多くありますが、実はポジティブな出来事であっても、生活や役割など何らかの「変化」は人間にとってストレスになるのです。
そのような新しい状況に心身が適応しようとする中で、ちょっとしんどいぞ?という状態になると、イライラしたり、集中力が続かなくなったり、頭痛や胃の不調を感じることがあります。

予防策として、ストレスを減らすためのリラックス法や運動を取り入れたり、十分な睡眠を確保することが効果的です。また、友人や家族とのコミュニケーションを大切にし、ストレスを分かち合うことも重要です。
お茶やコーヒーを淹れてほっと一息ついたり、アロマなどいい香りを取り入れたり、エアコンを活用して快適な睡眠環境を整えたり、軽い筋トレやストレッチをしたり、無理なく日常の延長で取り入れられるリラックスを大切にしましょう。
もしこのような症状が長く続く場合や、日常生活に支障をきたす場合は、受診も一つの選択肢として活用くださいね。

# by clovercl | 2024-05-29 09:50 | スタッフ雑記 | Comments(0)  

春の季節

みなさま、こんにちは。野口です。

気づくと4月になっていました。先日、4/8(月)は小学校の入学式が行われたところが多いようですね。たまたま出かける用事があったのですが、道すがら、式を終えて帰宅途中らしい新一年生と親御さんの姿をあちこちで見かけました。期待に胸を膨らませ、まずは初日の入学式を終えてやれやれ…といったところでしょうか。まだ小さなお子さんにとって、ランドセルを背負って学校まで登校するのは大変なことかと思います。そして、新しい学校生活できっといろいろな初めての体験をし、多くのことを学んでいくのでしょうね。また、親御さんにとっても(特に初めてのお子さんであれば)子供が小学生になるというのは、一つの大きな変化を迎えることになるのかと思います。

そんな入学式帰りの光景を見ていると、新一年生たちに明るい未来があって元気に過ごしてくれるといいなあと願わずにはいられません。ご家族の皆さんも一緒に、健やかな生活が送れると本当にいいなあと勝手ながら思ってしまいます。

春の季節は変化を迎える方が多いかと思います。大きな変化でなくとも、一緒に働くメンバーが変わったり、新しい習い事を始めたり、家族の生活環境が変わったり…いろいろな小さな変化もあるかもしれません。そんな時は変化に適応しようとして、人は少なからず一生懸命になってしまうものです。もちろんそれは大事なプロセスなので欠かせませんが、頑張るゆえに疲れてしまうことも珍しくありません。
自分の、そして周りの人の体調や心の状態に丁寧に目を向け、疲れがたまりすぎないよう適度にリフレッシュ、疲労回復を図りながら春の季節を過ごしていけるとよいですね。

# by clovercl | 2024-04-12 15:53 | スタッフ雑記 | Comments(0)  

花粉と腸活

みなさま、こんにちは。煙山です。

突然ですがみなさまは花粉症でしょうか?私はもともとそれほど重くはないのですが、今年は「やばい」という声をたくさん聞きます。
私も日によって症状は違いますが、鼻が止まらない、つまるなどで睡眠に支障をきたしたりと、日々困りごとにつながっている印象です🤧

さて、最近は花粉症対策に腸内環境を整えることがよいというお話を聞くようになりました。アーティストがSNSで、毎日ヨーグルトを食べていたら花粉症が治ったという投稿をしたこともネットニュースになっていました。
私は医師ではありませんし医学的知識はないので、あくまで見聞きしただけの情報しかありませんが、要は免疫機能を整えることが大事なのでしょうね。

私はもともと体調の面などから腸活に興味があり、腸に良いとされる食材は好んで、というか単純に好きなものも多く(笑)よく食べています。
昔から大好きな納豆やキムチ、味噌などの発酵食品。ご飯と一緒に炊くだけでもちもちおいしいもち麦、いつもストックしておくくらい便利でおいしい食材、キノコ類やゴボウ、海藻類。クリニックの前にある「トトト&豆乳専門店」もお気に入りな、おいしい豆乳。
これらが本当に腸活にいいのかはわかりませんが、とりあえず好きなものをこう並べてみると、単純に好きなものが腸活にもよいなら一石二鳥!私にとってはおいしいものを見つけたり食べたり、腸活も楽しみの一つと言えるかもしれません。

今はヨーグルト一つとっても様々な種類や味がありますし、検索するとさまざまなレシピがすぐに見つかります。選ぶことを楽しみ、コーピングにしながら、またマインドフルに味わいながら腸内環境を整えていけたらいいですよね。みなさんのおすすめの腸活食材やレシピはありますか?あればぜひ教えてくださいね('ω')

# by clovercl | 2024-03-26 09:21 | スタッフ雑記 | Comments(0)  

さくら咲く

みなさま、こんにちは。野口です。

吉祥寺にあるユニクロさんは大型店舗で、1階には生花コーナーがあります。一年中、いろいろなお花を扱っているのですごいなあと見ていました。私もたまにですが、こちらでお花を買うことがあります。

さくら咲く_b0117785_15402232.jpg

先日は枝ものの桜が本日入荷とあったので、さっそく購入。こちらのユニクロさんは1束○○円という均一価格設定なので、予算に合わせて手軽にお花を買うことができますよ。
さて桜ですが、家で花瓶に生けておくと、ものの数日でほぼ満開となりました!小さな花ですが、一足お先にお花見気分を味わっています。


# by clovercl | 2024-03-13 16:55 | スタッフ雑記 | Comments(2)  

余計なこと?

みなさま、こんにちは。野口です。

先日の2月22日は「猫の日」でしたね。それに関連して猫に関するものをお店やメディアでもよく見かけました。私も猫を飼っているのでついつい猫関連のものには目がいってしまい、ここのところは猫柄の缶に入ったクッキーやお菓子を結構たくさん買っていました。気のせいかもしれませんが、猫ブームで猫関連の商品がやたらと増えているように思います。まんまとそれに乗せられているわけなのですが。

でも冷静になると、クッキーなど本当に必要なものなのか?と自分に問いかけたくなります。それを食べないと栄養が偏ってしまうのか。どうしても猫柄の缶がないと生活上困るのか…。そんなことないのですよね。そうするとこれは余計なもの、不必要なものを買っているのでは、お金の無駄使いをしているのでは、とも思ってしまうのです。物事のとらえようといえばそうなのですが、本当に絶対必要なこと・ものと、生活に潤いを与えること・もの、癒しや穏やかさ、心地よさを与えてくれるけれど不可欠ではないこと・ものがあるとして、後者は余計なこと・ものなのでしょうか。

私は後者のようなもの、私でいうと猫関連のお菓子を買ってしまうことも、それにより楽しさや安らぎなどメリットが得られていれば大事にしてもいいのではないかと思います。これはストレス対処の方法、いわゆるコーピングですね。「余計なこと」と切り捨ててしまわず、自分にとってトータル的に見て大事なのだ、必要なんだと意識して取り入れることでより効果的なコーピングになります。…と言いながら自分への言い訳をしている気もしなくもないのですが…。

みなさまも、もし「これは余計なこと?必要ないのかな?」と思いつつ何かしたいこと、していることがあれば、ちょっとだけこんな風に考えてみてください。


# by clovercl | 2024-02-27 12:01 | スタッフ雑記 | Comments(2)