吉祥寺クローバークリニックスタッフブログ colvercl.exblog.jp

こころのクリニックで働くスタッフ達のブログ


by clovercl
プロフィールを見る
画像一覧

<   2017年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

みなさま、こんにちは。山本です。

どうやら。。。関東地方は梅雨明けしたのですね。(@_@。

「靴箱で レインブーツは ぐったりよ」

強引な字合わせで(笑)、一句詠んでみました。
今年はまったくといっていいほど出番のなかったレインブーツです。
寝苦しい夜が続き、雨が恋しいです。

さて、うだるような暑さでゴーヤと朝顔もお疲れ気味ですが、追肥をしながらなんとか元気を保っています。
朝顔もやっと咲き始めました(^^)/
b0117785_12065639.jpg
たいたい1~2日おきに、1輪ずつ咲いています。
この品種は、花びらが一際大きいです。

薄ピンクの柔らかい花びらが、青空に向かって大きく開き、風になびいて輪郭をひらひらさせながら、
翌日にはしおれてしまいます。
儚いですが、生命力を感じる、花火のようです。

[PR]
by clovercl | 2017-07-21 12:19 | グリーンプロジェクト | Comments(0)

夏空

みなさま、こんにちは。児島です。

昨日は突然の大雨に、場所によっては雹が降ったりと、
大変なお天気でしたね。

暑かったり大雨だったり、外に出たり空を見たりする時間が減る季節ですが、
先週クリニックから見た夏空がきれいでしたので投稿したいと思います^^

少し見上げるだけでいつもと違う景色が見える、と先日投稿しましたが、
本当に思わぬ瞬間に出会えるものです。
この時は帰り際にグリーンプロジェクトのゴーヤにお水をあげていた時で、
思わず携帯を取りにバタバタとしてしまいました。

台風や梅雨などのいや~な天気の後は、すっきりきれいな空が広がっていることが多く、
心もすっきりさせられます。
そろそろ関東もつゆが明けるとのことですから、これからもっと夏らしい空が楽しめそうですね。
b0117785_11213073.jpg

[PR]
by clovercl | 2017-07-19 11:30 | スタッフ雑記 | Comments(0)

のどの渇きにこれ!

みなさま、こんにちは。野口です。

ここのところ特に毎日暑いですね。
梅雨明けはまだのはずですが、日差しが強烈に照り付け
湿度も高くて参ります(+_+)

仕事帰りは一日の疲れもあり、暑くてのども乾いて何か飲みたいな…
と私はよくなります。
汗もかきますから、体が水分不足になっている気がしますしね。
熱中症予防にも水分、塩分補給は大事です!
でも清涼飲料水をがぶ飲みっていうのは気が引ける。
コーヒーは飲み飽きた。お茶もさっぱりしすぎて…
そんなとき、これを見つけて気に入りました♪

b0117785_16393225.jpg
臨場感を出すために(笑)駅のホームでわざわざ撮影しましたよ。
ストレートに「きなこ」ドリンクです。豆乳+きなこで健康に良さそうじゃないですか!
黒糖の甘味もあって、おいしいですよ。
量もたっぷりありますから、のどの渇きも潤います。

何度も飲むうちに気づいたのですが、豆乳ときなこ、どちらも元は大豆なんですよね。
いや、普通の方はすぐに気が付きますよね(^_^;)
おかげでいつの間にか大量の大豆が摂取できちゃいました。

[PR]
by clovercl | 2017-07-14 16:30 | スタッフ雑記 | Comments(0)

花火大会

みなさま、こんにちは。児島です。

先日家でのんびりしていたところ、外からドーンと響く音が。
何だろうと思ったら、花火大会が始まっていました。

東京はまだ梅雨が明けていないそうですが、もうそんな季節なんですね。
人ごみの中に出ていくのが嫌だな~と思った私は、
涼しい家の中で動画中継で見ておりました。

最初は(動画で花火を見るのってどうかな~~~)と思っていたのですが、
最近はテレビ中継がありますから、案外普通なことなのかもしれませんね。

ですが現地に赴いてこその楽しみもありますから(空気の振動、雰囲気、屋台!)、
1回は生で見に行こうかな~と、クーラーの効いた部屋で思っています。



[PR]
by clovercl | 2017-07-12 12:17 | スタッフ雑記 | Comments(0)
みなさん、こんにちは。山本です。

関東地方は蒸し暑い日が続いています。
最近、寝苦しくなってきたのでクーラーをつけ始めたのですが、
寒くて夜中に目が覚め、止めると暑くて朝方目が覚め、温度調整に苦労しています・・・(-_-;)

この暑さで人間は参っていますが、ゴーヤと朝顔はとても元気です。
b0117785_10121230.jpg
今年のゴーヤ第一号♪と思われる雌花を発見しました!
見つけた時には、思わず「お!!」と声をあげるくらい、テンションが上がりました(^^)/
b0117785_10102144.jpg
通勤途中に通りかかる住宅街では、ゴーヤを育てているお宅が結構多いのですが、
2階のベランダまでかけたネットにびっしりとつるが巻き付いている様子を目にすることもあり、
余所様のゴーヤを観察するのも、暑さを忘れるひとときです。


[PR]
by clovercl | 2017-07-11 09:30 | グリーンプロジェクト | Comments(0)

ウォーキング

みなさま、こんにちは。児島です。

もう梅雨はあけたのでしょうか、東京は暑い日が続いていますね。

こんなに暑くなってからですが、最近ウォーキングを始めました。
といっても週に1~2回、1時間くらい歩くだけなのですが…105.png

先日、サラリーマンの方が空にスマホを向けながら、向かいから歩いてきました。
なんだろう?と思ってそちらを見ると、台風一過で空がとてもきれいに輝いていました。

ウォーキングの際はスマホをいじらず歩くことにしているのですが、
つい私もスマホを取り出して写真を撮ってしまいました。

普段は空をゆっくり見る機会もないですが、
ちょっと視線をあげてみるだけで、景色は変わるものですね。

上を向いて歩こう、まで行かなくても、斜めちょっと上を見て歩こう、をしてみると、
いつもとは違った発見があるかもしれません169.png

[PR]
by clovercl | 2017-07-08 11:08 | スタッフ雑記 | Comments(0)

図書館に行ってみよう!

みなさま、こんにちは。野口です。

梅雨真っただ中、最高に湿度が高くて蒸し暑いですね。
各地で大雨が降って、大きな被害が出ているところもあります。
被害にあわれた方々にお見舞い申し上げるとともに、
私も雨降りの日には安全に気を付けていきたいと思いました。

さて、話は変わりますが、
リワークプログラムに参加されている皆さんと、
リワークのない半日をどう過ごすか?ということを話し合うことがありました。

復職準備を進めていくためには、リワークも中盤まで来たら家でのんびりではなく、
自宅以外の場所で集中して活動をすることができるようにしたいものです。
特に職場復帰に近いづいてきたら、模擬的なデスクワークを行うことも必要です。

では、どこでそれをするかですが、条件に合う場所は意外と限られてしまいます…。
よく皆さんが利用されるのは図書館です。
静かでお金もかからない、空調も効いている、机と椅子は完備。
デスクワーク活動に飽きたら、雑誌を読んで休憩したり、図書を探すこともできますしね。

お住まいの近くの図書館を利用されると思いますが、
市民や区民でなくても閲覧だけなら図書館を利用できますので、
家から遠いところでも大丈夫ですよ。
私のオススメは、武蔵境駅前にある武蔵野市の図書館です!

b0117785_12020029.jpg
まるい窓?が印象的なポップな外観で、図書館の中もオシャレ空間って感じです。
中には素敵なカフェもあって、用がなくても立ち寄りたくなる場所ですね。

お気に入りの図書館を探して利用するのも、リワークを楽しく進める一つの方法ではないでしょうか♪

[PR]
by clovercl | 2017-07-06 12:09 | スタッフ雑記 | Comments(2)
みなさま、こんにちは。山本です。

グリーンプロジェクトの進捗状況です(^^)
b0117785_11324476.jpg
b0117785_11320747.jpg
先週のゴーヤたちの様子になりますが、各ゴーヤが少しずつ勢力を伸ばしつつあります。
ネットの陣取り合戦みたいだな、、、と、日々渋い表情で見ています。
黄色い花も咲き始めています。現在のところ、順調な様子ですね。
今週、もう一度摘心をして、さらに子づる、孫づるを増やしていく予定です。

さて、こちらは朝顔です。
b0117785_11315260.jpg
今年は、“あんどん仕立て”と呼ばれる方法で、朝顔が華麗♪に見えるよう育てていきたいと考えているところです。
ただ、色々と調べていくにつれて、肥料、つるの誘因、タイミングよく摘心を繰り返す、などなど、奥が深いことがわかってきました( ˘ω˘ )。
調べるほどに「もしかすると、盆栽のような、計算された芸術品なのではないか!?」という思いにまで至っています。
これはセンスを問われそうですね。。。

そこは自信がないので(笑)、型破り路線でいくしかないかなと思っているところです。

[PR]
by clovercl | 2017-07-04 09:30 | グリーンプロジェクト | Comments(0)