流行に追いつけず…

みなさま、こんにちは。野口です。

昨日でしょうか、毎年恒例の「2017ユーキャン新語・流行語大賞」が発表されました。
今年の流行語は『インスタ映え』と『忖度』ですって!

その年を表す言葉としてああ、なるほど…と思える二つですね。
インスタグラム、みなさんは使っていらっしゃいますか?
私は使ってないです。というかたぶん使えないです(;^ω^)

『インスタ映え』する写真を撮るって、とても難しいですよね?!
私はむしろ、このブログを書くためのブログ映え?する写真を撮れないか
(というかブログのネタはないか)といつも探し回っていますよ。

そして、若者の女子中高生の流行語には『まじ卍(まんじ)』というのがあるとか。
それこそもう意味が全く分かりません。なんだろう?と率直に不思議です。
調べたら「まじ卍」は、かわいい、おいしい、調子がよいなどの感情、状態を表すそうで、
意味・用法・使用場面いずれも曖昧で感覚的、とのこと。
うーん。。。女子中高生、よくわかりません。

ちなみに、この前のブログに児島さんが書いた「フラグを回収する」。
これも私は意味を知りませんでした(児島さん、ごめんね)。
もう、私は過去10年、いや15年くらい流行とは
かけ離れたところにいるのかな、なんて思います。

悲しいような、なさけないような、でもまあそんなものだよと納得したり・・・。
なんだか複雑な気持ちですね。

[PR]
Commented by のび太 at 2017-12-04 20:15 x
最近の流行語にはついていけない時があります。。。
それだけ自分が年をとったのかなと感じています^^;
Commented by clovercl at 2017-12-08 09:32
> のび太さん
私もまったく同感です。もう(いや結構前から)若くないな…と。
でも年を重ねることをマイナスに捉えるだけではなく、経験が蓄積したり
味わいが増したりと勝手にプラス面もあるはず!と思うようにしていますよ。

野口
by clovercl | 2017-12-02 10:46 | スタッフ雑記 | Comments(2)