しようかしまいか、迷うとき

みなさま、こんにちは。野口です。

物事をするかしないか、迷うとき。
皆さんにもありませんか?
私はしょっちゅうあります。

「これができたらいいなぁ」
「うまくできるか心配だな」
「やりたいけど勇気が出ない」
「失敗したら嫌だな、恥ずかしい」
「しないでおいた方が安全かな・・・」

とモヤモヤと考えこんで、一歩が出せないことがよくあります。

何かを成し遂げようとするとき
「できる」か「できない」かは、いろいろな要因が影響します。
自分以外の外的要因、相手がいることなら相手の要因も当然あるので、
どんなに自分が頑張っても成功しないことはあるのですよね。

だから、「できる」か「できない」かは、やってみて結果が出ないと誰にも分らないのです。
もちろん自分自身にもわかりません。
できなかったら…しかたないなぁといったんは諦めます。

でも、「する」か「しない」かだったら、自分次第です。
私が「やってみよう!」と一歩を踏み出しさえすれば
「する」ことはできるのです。

何事もやってみないとほしい結果は手に入りません。
自分の足を一歩前へ出すことに挑戦したい、と思う今日この頃です。


[PR]
by clovercl | 2017-03-25 11:51 | スタッフ雑記 | Comments(0)