今年の一文字(野口の場合)

みなさま、こんにちは。野口です。

今日はクリスマス・イブですね♪
吉祥寺の街は連休中日とあって大変な賑わいです。

さて、クリスマスの話題でブログを・・・とも考えたのですが、
山本さんに倣って私も「今年の一文字」を考えることにしました。

2016年、野口の今年の一文字は 「」 です!

初、なにかおめでたい感じもしますがそればかりでもなく、
本当に初めてのことが今年はよくあったなと思ったからです。

まずは「」第九。
私は趣味でオーケストラでバイオリンを弾いているのですが、
今年初めてベートーヴェンの第九を演奏する機会に恵まれました。

みなさまご存知の年末恒例の合唱付きのあれです。
なかなかチャンスがなくてできなかっただけに
迫力ある合唱の歌声と一緒に演奏できて、とてもうれしかったです。

そして「」手術ですね。
何度もブログで書きましたが、膝を骨折して
初入院、初手術、初リハビリ?の日々を送りました。
人生でこんな日がくるとは思いもしませんでしたが、
振り返るといい体験だったと思います。
でも、命に別状なく回復しつつあるからこそ、そう言えるのですよね。

初めての体験が多くあったこの1年。
「よかった」「悪かった」という観点ではなく、
自分にとってその体験がどのような意味をもつのか
よくよく味わっていきたいと思うところです。

そして来年に向けての一文字ですが・・・「楽」でしょうか?!
ラクをしたい・・・のではなく、
何事も楽しみながら受け止めていきたいと思うからです。

さてどんな2017年になるでしょうか(^_-)-☆
[PR]
by clovercl | 2016-12-24 14:30 | スタッフ雑記 | Comments(0)

こころのクリニックで働くスタッフ達のブログ


by clovercl
プロフィールを見る
画像一覧