2つの朝顔

みなさま、こんにちは。山本です。

今週は雨続きで、すっきりしない天気が続いていますね(>_<)。
急に肌寒くなってきて、慌てて長袖を引っ張り出してきました。

さて今日は、"2つの朝顔”のお話をしたいと思います。


今年7月半ば。朝顔を2鉢購入し、クリニックの入口で育て始めました。

一方の鉢の朝顔は、どんどん、どんどん、ツルを伸ばし、順調にいくつもの花を咲かせていきました。

もう一方の朝顔は、まったくツルが伸びず、大きな一輪の花を咲かせることはありましたが、
それ以外は目立った成長がみられませんでした。

9月になりました。
今年は大型台風が次々とやってきました。
関東も台風の通り道となり、手すりに目一杯ツルを伸ばし、大きく成長していた方の朝顔は、
ツルを切って、鉢を引き上げなければならなくなってしまいました。

しかし、成長の遅かった朝顔は、ツルを切ることなく、そのまま鉢を安全な場所に移動することで、生き延びることができました。

その後、その朝顔は、だれもいなくなった手すりで、生き生きと成長し始めました。
決して目立ちすぎることなく、自分の手の届く範囲で。

今日もベランダの片隅でひっそりと、しかし、力強く、自分の道を進んでいます。


人も、成長のスピードはいろいろです。
いろんなことが他の人より早くできるとか、順調な人生とか、
何が良いのかは、表面的なところだけでは判断できないのではないかと思っています。
誰かと比べる必要もありません。みんなと一緒でなければならない理由もありません。

この朝顔を見ると、勇気づけられます。

[PR]
by clovercl | 2016-09-23 15:51 | グリーンプロジェクト | Comments(0)