仲間の力

みなさま、こんにちは。野口です。

気づくと9月に入っていました。
ようやく暑さもピークを過ぎて、夜には涼しい感じさえしてきましたね。
今年は台風の影響が心配ですが、夏の終わりと秋の始まりを
味わえる今の時期をしっかり受け止めつつ過ごしていきたいと思います。

さて、私は心理業務を中心に行っていますが
週に一度、夕方のクリニック受付も担当しております。
夕方から夜にかけては、リワーク・プログラムを終了されて
会社に復帰した方々が診察を受けにいらっしゃることも多いです。
私もリワーク卒業生の方々にお会いできるので、いつも楽しみにしています。

時々、同じ時期にリワークに参加していたメンバーさん同士が
待合で顔を合わせることがあります。
すると、「あ、久しぶり!元気?」
「調子はどう?」 「仕事はどう?」
みたいにお互いに声を掛け合う姿を拝見することがあります。

診察の前後ですから、みなさんが待合で一緒に過ごされるのは
ほんの数分程度の短い時間になります。
それでも、かつて苦労を共にした仲間と顔を合わせ、
お互いの近況を聞きあい、言葉を交わす時間は
なんだか温かく、ほのぼのとしていて、みなさん嬉しそうな笑顔になられますね。

ああ、こういうのも「仲間の力」だな…と私も受付で一人、思わずニコニコとしてしまいます。
毎日会ったり、話をしたりすることはないけれども
機会があればお互いを思いやり、励ますこともできる。
そういう「仲間」がいるというのはなんて素晴らしいのだろう、と思わされます。

人というのは、やはり「人」によって支えられているし、
自分もまた誰かを支える「人」であるのだな…とそんなことを考えました。
[PR]
by clovercl | 2016-09-03 10:54 | スタッフ雑記 | Comments(0)

こころのクリニックで働くスタッフ達のブログ


by clovercl
プロフィールを見る
画像一覧