植物の力

みなさま、こんにちは。
三戸です。

当院では今、グリーンプロジェクトと称して、ゴーヤと朝顔を育てているのですが、すくすくと成長してくれている姿を見ていると、私も生活の中に何か植物を取り入れたいという思いが湧いてきました。
しかしズボラな私としては家庭菜園やガーデニングなど大掛かりなものだとすぐに世話を怠ってしまいそうだったので、先日100円ショップで小さい観葉植物を買ってみました(^^♪
育てるという程のものではないのですが水をやったり、葉っぱに埃が付かないように拭いてあげたりしていると、少し気持ちが和むというか、リラックスしてきます。

実際に、植物の緑という色や植物の放つ香りは、脳内のα波が強まり、人がリラックスしやすい効果があり、「育てる」という行動自体も気分転換の方法になるようです。
また、植物を置くことによって、眼精疲労の緩和や、湿度の調整、空気清浄などの効果もあり、そういった部分からも人が快適に過ごすための工夫に一役買ってくれているのですね。

日々、パソコンや携帯など電子機器に囲まれて生活している私としては、家の観葉植物がそういったものから少し離れてリラックスするための1つのツールになっているようです(#^^#)

7月・8月は夏休みシーズンで特に自然に触れ合える機会がある方もいらっしゃるかもしれませんね。
私もいっそのこと山などに出かけて、四方八方からリラックス効果を得るのも良いなと思ったりしますが、そう頻繁には行けないと思いますので、家の中にちょこんと置いておける観葉植物くらいが私には丁度良いのかもしれません。

生活の中にリラックスできるポイントがあると、生活自体にメリハリが出て、頑張りたいときの活力が出やすくなると思います。
自分の生活スタイルに合わせて、リラックスできる工夫をうまく取り入れていくことが大切ですね(´▽`*)

b0117785_12142765.jpg

[PR]
by clovercl | 2016-07-28 12:04 | スタッフ雑記 | Comments(0)