七夕を楽しもう!

皆さま、こんにちは。三戸です。

今日は7月7日!七夕ですね(^^♪
七夕といえば笹の木に願い事を書いた短冊を飾るというイメージがありますが、短冊以外にも飾るものがありそれぞれ意味があるそうです。

あるサイトに紹介されていたのですが、七夕飾りの種類と意味は
・吹き流し:織姫のように機織が上手になりますように。
・紙衣(かみころも)女の子の裁縫の腕が上がりますように。
・巾着:お金が貯まりますように。
・投網(とあみ):豊漁になりますように。
・屑籠(くずかご):整理整頓をし、物を粗末にしないように。
・千羽鶴:家族が長生きしますように。
・短冊:願い事がかない、字が上手になりますように。
などの意味があるみたいですね。

b0117785_11453238.gif


子どもの頃は他の飾りに見向きもせず、願い事をたくさん書いて短冊ばかりを飾っていましたが、こんなに種類があったんですね!
東京の今夜の天気は曇りだそうで、残念ながら天の川は見られないかもしれませんが、短冊だけは書いてみようかなと思っています。
笹は入手できそうにないので、ベランダの物干し竿にくくりつける作戦で!(笑)
情緒も何もない感じは否めないですが、「七夕っぽさが味わえればいっか」という気持ちで今年は七夕を楽しもうと思います(*^^*)

今年の七夕、皆さまはどんなお願い事をしますか??
[PR]
by clovercl | 2016-07-07 11:49 | スタッフ雑記 | Comments(0)