なんでもない景色

みなさま、こんにちは。野口です。

先日のことですが、昼休みに外に出てごはんを買いに行ったところ、
お天気もよく晴れていて、気温と湿度がちょうどよい感じがして
道を歩きながら「なんだか気持ちがいいなぁ~」と思いました。
b0117785_10393900.jpg
中道通りから一つ角を曲がったところの景色です。
空が青くて、雲が浮かんでいて、木々の緑が目に入って、さわやかな風が吹いている…

それだけで気持ちよくなれてしまうなんて、自分はずいぶん単純だな
と思わず心の中でツッコミを入れてしまいました。
でも、きっとこういう感じは、心に少し余裕があったから持てたのだろうなとも思います。

忙しいとき、気がかりなことが頭の中でグルグルしているとき、何か不安なことがあるとき、
きっと同じ状況にいても私は「気持ちいい」とは感じられないような気がします。

だから、単純だけれども、そういうちょっとしたことで心地よさを感じられれるのは
すごく貴重なことかもしれない、ありがたいなぁ…とも思いますね。

反対に心に余裕がないときは、ちょっと一呼吸して、身の周りをゆっくり見て、
そこにあるものに気づいていく、というようなことを意識的にしていきたいですね。

みなさまもどうぞ、さわやかな五月をお楽しみください。

[PR]
by clovercl | 2015-05-22 11:05 | スタッフ雑記 | Comments(0)