改めてtodoリストを活用しよう

みなさま、こんにちは。野口です。

今日は雨降りですね。また冬の寒さが戻ってきたようです。
日によって気温が変わりやすい時期ですので、体調を崩されないようお気をつけください。

最近、私にしては珍しく「仕事を素早くこなし、情報を整理する力を身につけるには!」
といった内容のビジネスマン向け?本を読むことがありました。
社会人として必要なスキルですし、少しでもヒントになるものがあればいいなぁ、
と軽い気持ちで時間つぶしにページをめくっていたのでした。

最初の項目は「to do リストを作って活用すべし」というもの。
(ふんふん、to do リストは私も普段からやっていますよ~)と思いましたが、
なぜ、to doリストを使うのが有効なのか、という点で発見がありました。
その日の仕事の計画が立てられる、優先順位をつけられる、作業し忘れ防止になる…
いろいろメリットはありますが、その本は「作業が終わったあとに目立つように
線を引いて消すことで達成感が得られる」ということを強調していました。

これを読んで、あ、なるほど確かに…と妙に納得してしまいました。
予定していたものを終えてリストが消えていくと、「これだけやったんだ!」と満足感が得られますよね。
また、その日にすることが決まっていると、朝からスッキリと業務に取り掛かれます。
何を当たり前のことを今さら…、とみなさまに思われそうですが、
ものごとに向かうとき、終わったときの気分が大事なのだなと気付かされました。

私の目下の目標は、このto doリストを仕事以外の場面にも使えるようにしたいということですね。
・アイロンをかける  ・洋服を整理する  ・録画したTV番組を見る… など
紙に書き出しておいて、終わったら目立つ色のペンで線を引いて消す。
これができれば私の休日ももっと充実するはず!

仕事にせよ、私的な生活面にせよ、ものごとに気持ちよく取り組める工夫ができるといいですよね。
まずは次の休みの日に、to doリストを作って掲げてみます♪
[PR]
by clovercl | 2015-02-26 12:38 | スタッフ雑記 | Comments(0)