命とは何か

みなさま、こんにちは。高橋です。
今日も寒いですね! コート、マフラー、手袋の3点セットがかかせません(*^_^*)

さて、この週末は日本に悲しいニュースがありました。

最初は「どうしてこんなひどいことをするのか」と怒りが湧いてきて、その後悲しくなりました。

それと同時に、簡単に人の命を奪ってしまえる、ということはとても恐いことだと感じました。
戦争、紛争、もっと小さなところで言えば怒りが人をそのような境地に追い込んでしまうのでしょうか。

私は、『命とは何か』ということを学ぶ機会が学生時代に多くありました。
聖路加国際病院の日野原先生がおっしゃっている言葉が印象的でした。
「命というものは目に見えない。見えないけれども、私たちが使える時間こそが命である。命を大切にするということは、ただ病気をせずに長生きをするということではなく、どう自分らしく命を使うかである。」

様々な要因が絡んでいて、シンプルに考えることは難しいですが、
どう自分らしく命を大切にするか、一人一人が考えていくことが大切なのだと思います。

今日も、皆さまにとって穏やかで幸せな時間が過ごせますように(^^)
[PR]
by clovercl | 2015-02-03 10:28 | スタッフ雑記 | Comments(0)