新しい環境で

みなさま、こんにちは。スタッフの野口です。

私は昨年12月から吉祥寺クローバークリニックでの勤務を始めたのですが、
早いものでもう1ヶ月が過ぎました。
その間に年末年始休暇を挟んではいたものの、
いまだ毎日がアッという間に過ぎていくような、ドキドキする日々を送っています。

働く場所や生活する場所が変わり、新しい環境に慣れるまでというのは
多くの方にとってなかなか大変なことであると思います。
私もご多分に漏れず、新しい環境で仕事を憶えていくのに必死で、
しばらくの間は緊張感が高かったように思います。
とはいえ、新しい環境で緊張することは多かれ少なかれ誰にでもあることと思います。
しかし私は、どうも必要以上に力が入ってしまっていたようでした。
一日の終わりごろ、ふと気づくと肩がものすごくこっていて…もはや“ズキズキ”という痛み!レベルになっていたのです。

「ああ、これは自分で思っている以上に相当緊張しているんだなぁ、
文字通りだけど肩に力が入ってるんだなぁ」と考えた私は、いろいろな手を打ってみました。
まず、帰宅後にはお風呂に入って身体を温めました。
寒くて縮こまった身体をほぐし、肩のコリが取れるようゆっくり湯船につかりました。
また、夜もなるべく早めに寝るようにし、疲れが取れるようにしました。
そして、たまには帰宅途中にカフェに寄ってコーヒーを飲んで一息入れたり、
好きな読み物を読んで癒しの時間を過ごしたり…。
それから仕事中に焦ってきたときは、「最初のうちは完璧になんてできない。できることをまずやろう」とか、
「落ち着いてやれば大丈夫」などの言葉を自分に言い聞かせるようにしていました。
そうして、なんとか気持ちを少しでも落ち着かせようとしていました。

こうして振り返ってみると、これらは私なりのコーピング(ストレスに直面したときの対処法)なのだなと改めて思いました。
新しい環境になじむまでというのは緊張したり、ある意味ではストレスを感じることが多くあるかと思います。
そんなときに、ストレスを和らげるいろいろな対処法を、できればたくさんもっているといいですよね。
皆さまもご自分がどんなストレス対処法をもっているか、
よろしければお時間があるときに考えてみてください。
[PR]
by clovercl | 2015-01-17 16:00 | スタッフ雑記 | Comments(0)